イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

自分を曝け出すってホント難しい!

ブログ

LINEで送る
Pocket

 

 

 

「人を馬鹿にするのはやめろ!」

 

 

 

僕が

 

本音の言葉を探りながら、、、、

絞り出しながら、、、、

 

伝えたつもりの

プレゼンに対する感想です。

 

 

 

こんな言葉が自分に

向けられるなんて

思ってもいませんでした。

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

自分のプレゼンづくりが
迷走しまくっている。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 

 

 

開催迫る「リボーンアワード2022」ですが・・・

 

 

 

 

本番まであと2週間と迫ってきた

 

『リボーンアワード2022』

 

プレゼン練習会も6回を数え、

 

 

そろそろ、

プレゼンの構成が形にならないと

行けない時期なのですが・・・・

 

 

全く形が見えてこず、

コアメッセージも見つからず

 

まだまだゴールが

遥か彼方にあります。

 

 

 

 

 

 

根本から見直す必要すらある

体たらくです・・・・

 

 

これまでの練習会でも

僕のプレゼンには感情が伝わってこない

というのが大きな課題です。

 

 

“自分のプレゼン”が作れない?!

 

心を閉ざす棒人間

 

相変わらず

セミナーや説明会のような

プレゼンになっていて

 

 

「感情を乗せる」という事が

上手くできません。

 

 

話す内容をかなり削って

その分感情を乗せようと

伝えると、、、

 

結局時間が

遥かにオーバーしあせあせ (飛び散る汗)

 

言葉の量が逆に

増えてしまってます・・・

 

 

言葉が多いうえに

話がどんどんぼやけていき、

 

 

イラスト講座で伝えている

聞いてくれる人を

巻き込んでいくなんて

夢のまた夢です。

 

 

 

話の筋も一貫してないから

頭考えながら話していて

 

自分でもつじつまが合わないと感じると

シドロモドロになるところも・・・

 

そして、

 

 

思わずポロっと

口にしてしまう言葉に

 

実は僕の本音が

見え隠れているそうです・・・

 

 

これがとてつもなく

怖いです。

 

 

 

前回までの練習会で

 

「もっとドロドロした部分があるから」

「いい顔しなくていいから

もっと嫌な自分もさらけ出して」

 

 

って言われるから、

絞り出してみた言葉が、

 

 

 

 

「人を馬鹿にするのはやめろ!」

「人としてムカつきます」

 

 

 

とか言われます。

 

 

でも、自分でも

「失礼な言葉を使ってしまった・・・」と

罪悪感に苛まれます。

 

 

 

 

ダメだしされて、

作り直してアウトプットして

またダメだしされて・・・

 

 

 

 

正直、辛いです。

 

 

 

 

 

一方では

 

イラスト講座に参加していただく

受講生さんからは

 

「イラストを素材に、大きな愛を軽やかに

 伝える姿がすごいなと感じました。

 笑顔で見守ってくださる姿が素敵です。」

 

「SiriSiri先生の優しさ、サポート力を感じる時間でした。

 承認いただけてる、大切に対応していただいているなぁ…
という実感がわきました。」

 

「講師の好感度高いし、説明もわかりやすいし、

 オンラインでありながらも手取り足取り感覚で教えてもらえ、

 絵心無くても描けてる実感も得られて、とても良かったです。」

 

「とても優しい穏やかな雰囲気でとても好感が持てる方でした。

 お話もうまくすぐに引き込まれてしまいました。」

 

 

という嬉しい言葉を

たくさんいただいてる自分もいて

自信を培ってきてたのですが、

 

なんと言っていいのか、、、

 

 

リボーンの練習会では

自分の都合のイイ話だけに

耳を傾けてるだけ・・・・

 

と無力化されています。

 

 

 

 

本当の自分って

何なんでしょうね・・・

 

 

 

 

 

 

でも、

 

 

 

ちょっとだけ

見えてきたこともあります

 

 

まだちょっとですけどあせあせ (飛び散る汗)

 

話の枝葉に囚われず、

 

もっとコアな部分

メッセージの筋を通し

 

 

 

 

自分の内なる言葉に

とことん向き合っていきます。

 

あと2週間!

僕にしか伝えられない事

お届けします!!

 

 

 

 

 

友だち追加
★登録特典★
『棒人間の描き方動画<7選>』 プレゼントぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss