イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

棒人間と『プルチックの感情の輪』

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 人の感情って何種類あるの?

 

棒人間やイラストプレゼンなど

僕のお伝えしているイラスト講座では

 

 

「絵」によって感情を表現し

人の心に働きかける

というアプローチをしています。

 

 

ユーモアを交えた表現の方法によって

思考や心理にポジティブな影響をあたえ

コミュニケーションの場づくりや

学習効果を上げていきます。

 

 

 

 

その中で

ただ表情を上手く描くだけでなく

 

感情の種類を

イロイロ知っている

ということも

 

 

表現力を上げるには

大切なポイントだと考えています。

 

 

 

 

人間の感情の種類って

いくつぐらいあると思いますか?

 

 

「喜怒哀楽」だけでは

全然収まらないほど

人は細かくて、様々な

感情や気持ちを日々表現しています。

 

 

 

正直言って

数えだすときりがないですね、、、

 

 

 

感情の種類について

いろいろ調べてる中で

参考にさせていただいているのが

 

アメリカの心理学者

ロバート・プルチック(Robert Plutchik)氏が

1980年に提唱された
『感情の輪』という理論

 

 

(プルチックの感情の輪)

 

カウンセリングやコーチング

心理学を学んでる方だと

既にご存じで、

 

「使ってるよ!」

なんて言われる方も

いらっしゃると思います^^

 

 

詳しくはほかの方が詳しく解説されているので

理論自体についてはそちらに、お任せするとして

 

 

 

 

興味深いのは

人間には基本的に

上記の8つの基本感情あり

それぞれが相互関係にあり、

 

 

組み合わせによって、

さらに複雑な感情が

生まれているということ

 

 

(図:Wikipediaより)

 

 

 

 

これをみても、

 

単純に基本感情だけでも

「怒り」「悲しみ」「恐れ」「嫌悪」って

ネガティブ要素の感情のほうが多く

 

そこから広がる感情輪も

ネガティブキーワードが多く見られます。

 

 

放っておけば、人の気持ちは

ネガティブに引っ張られてていく

傾向にあるのは

 

ごくごく自然なことかもしれませんね。

 

 

 

 

 『プルチックの感情』を棒人間で分かりやすく

ネガティブな気持ちを

ユーモアを交えて表現し

ポジティブにとらえてもらえる

切っ掛けになるよう

 

気持ちのアウトプットや

共感のツールとして

棒人間を活用していますが

 

 

 

 

この『プルチックの感情の輪』も

図解としては面白くまとめられていますが

 

「感情の話」なのに言葉だけだと

味気ないですよね・・・w

 

 

なので・・・

 

 

 

 

棒人間を組み合わせてみました。

 

 

初めて観る人は

 

文字情報だけじゃなく

絵が気持ちにはたらきかけてくる

視覚情報として

スッと入ってくるんじゃないでしょうか?

 

 

 

で、理論に基づいて

 

 

 

この基本感情から組み合わせていく事で

様々な細かい感情をさらに生みだしていき

 

これを繰り返しながら描いていくと・・・

 

 

 

 

 

こんな風に感情の曼荼羅ができます!
コレ、じっくり観たくなりませんか?w

 

 

 

定期的にお伺させていただいている

 

うつ病の復職・再就職支援(リワーク)センター
views【ビューズ】さんでも

https://www.view-s.jp/

 

 

このプルチックの感情輪をベースにした

棒人間曼荼羅を活用いただき

 

メンバーさんとのコミュニケーションに

お役立ていただてもらってます。

 

 

日々移り変わる人の感情

 

感覚に任せて

曖昧・不明確なまま

やり過ごすのではなく、

 

理論をベースに捉えたときに

単なる「情報・知識」で

扱うのではなく、

 

 

棒人間と一緒に向き合うことで

人間味を大切にしながら

客観的に分析やアプローチが

できるんじゃないでしょうか?

 

 

ちなみにこの「プルチックの感情輪」棒人間は

LINEスタンプになってますwww

 

Dear Stick mans – LINE stickers | LINE STORE
It is a sticker of a cute stick man.

 

 

 

是非参考にしてみてくださいね!うれしい顔

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss