イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

召集令状が来たので、腹を決めました!

ブログ

LINEで送る
Pocket

 

 

 

 

国際ニュースで報じられる

 

ロシアで行われている予備役の動員

 

「招集令状」をめぐって

国内外の混乱や波紋が広がっていますが

 

 

 

 

もしも自分にも

「招集令状」が届いたら・・・・

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

いろな事がリアルで動きだした

2022年も早いもので

のこり3か月を切ってきましたが

 

 

 

ある「招集令状」によって

 

どうやら今年も年末まで

全力疾走で駆け抜けることになりそうです!

 

 

 

 

 

 

 秋のイベント運営も臨戦態勢!

 

 

昨日は10月29日に開催する

第39回セミナーコンテスト名古屋大会

に向けての

 

出場者練習会でした。

 

 

コロナ禍によってこの2年はずーっと

オンラインのみでの大会運営でしたが

 

3年ぶりに一堂に会しての練習会。

 

実際に人の前に立って話す

この臨場感、温度感はたまりません!!

 

 

 

 

出場者さんの発表は、まだまだ粗削りですが

どれもユニークで興味深いテーマばかり!

 

あと3週間でどのように

ブラッシュアップ&進化していくのか

楽しみですねーうれしい顔うれしい顔うれしい顔

 

 

 

 

 

僕は主催者として

出場者さんが最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう

最高の舞台を整える役割を担っています。

 

 

大会をリアル会場で一般聴講できる

オブザーバー申込みですが、

 

 

おかげさまですでに

沢山の方にお申込みいただき

 

大会3週間前にも関わらず

ほぼ満席状態!です。

 

お申込みがまだの方はお急ぎくださいね!

 

第39回セミナーコンテスト名古屋 オブザーバー参加申込

 

 

 

 

 それは、突然やって来た!

 

 

セミコン本番に向けて、

 

出場者さんたちの

奮闘ぶりを見守ってた最中

 

 

練習会のサポートで来てた一人が

やたらとソワソワしてるw

 

 

なんか変だなぁ~とは、思ってたんだけど

練習会終盤に僕に近づいて来て

 

 

「河尻さん、ちょっと渡したいモノがあるんですけど・・・あせあせ (飛び散る汗)

 

 

といって一枚の封筒を

差し出してきた・・・

 

 

 

 

 

封筒の中を見なくても

瞬時に悟りました

 

 

 

まさか、、、

ここで来るのか?!

 

 

 

 

 

渡されたものは

 

僕が所属する

ビジネスブログアスリート協会(BBA)が主催する

年に1度のビッグイベント

 

『リボーンアワード2022』の

出場決定通達書

 

 

通称「赤紙」と呼ばれる招集令状です。

 

 

『リボーンアワード』って何?って思った方は

 

イベント主催者であり、BBA協会代表でもある

板坂裕治郎先生のブログをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

3年ぶりにリボーンアワードを開催します!

 

 

 

全国3000人いるブログセミナーの塾生の中から

毎年5名代表が選ばれて、ステージ発表するのですが

 

 

出場者はすべて、

BBA協会が決定しており、

 

出たくて手を挙げても

選ばれるわけではなく、

 

逆にいうと

 

出たくなくても、選ばれたら

有無を言わさず、出場が決定するという

 

鬼のようなシステムなのですw

 

 

 

 

じゃぁ、僕は

どっちだったかというと・・・

 

 

 

もうね、、、

 

 

「出たい!」なんて

これっぽっちも思って

なかったですよ~www

 

 

 

 

だって、、、

 

 

 

BBA協会の夏のイベント

「BBAサミット in NAGOYA」

で、プレゼンターやったばかりですからね!

 

 

 

『リボーンアワード』と比べたら

予算も規模も控えめなイベントですが

こちらもBBAを代表する激アツ恒例イベント!

 

 

 

その事については

コチラの記事で

たっぷりと描かせていただき

 

イベントは番狂わせが一番面白いんですよねっ!!

 

結果はどうあれw

 

 

まーまー時間を費やし、棚卸し

僕が伝えたい事は伝えきれたというのがあったので

 

自分が出場者として発表するというのは

正直お腹いっぱいな状態なわけです。

 

 

 

 

しかも、同じコミュニティで
2回も続けてイベント出場するって

 

 

知らない人が見てたら
“どんだけ出たがりなん!アイツwww”

って、思われてるかもしれないし、、、冷や汗 (顔)

 

 

 

BBA協会内には、

もっと他に面白いエピソード

持ってる人いっぱいいるでしょ?

ちゃんと新しい人材を発掘しようよ!

って、
プロデューサー目線でも考えたりしてました。

 

 

 

僕の中では

「ナイナイ!」って思ってたんですが、

 

 

 

 

来ちゃいました、、、、w

 

 

 

受け取った瞬間は、正直

愕然、不安、鬱々でしたがw

 

 

 

このリボーンアワードに出場して

劇的に変化・成長を遂げている方も

 

間近で見させてもらっているので

 

人生のターニングポイントに関わる似顔絵イラスト
モノの価値を伝える、思考や想いをイラストとデザインで見える化する!アートディレクターのかわしりみつはるです。   登壇者の素晴らしい発表に想像以上の感動と興奮…
徹底的に過去と向き合った人たちの清々しい姿〜リボーンアワード2019
モノの価値を伝える、思考や想いをイラストとデザインで見える化する!アートディレクターのかわしりみつはるです。   やって来ました!  いやー!面白かった!!!…

 

挑戦すれば何かが得られることは

間違いないだろうし

 

 

 

成長の秘訣は

「はい!」か「YES!」か「喜んで!」を

信条としているので

 

成長の基本は「ハイ」か「Yes」か「喜んで」

 

 

リボーンアワード『招集令状』

渡された以上は、腹を括るだけです。

 

 

 

とりあえず額に入れて飾っておきますw

 

たまたま並んだ

福島正伸先生の言葉が

背中を押してくれる感じです^^

 

 

 

 

 

『BBAサミット』と比べて

『リボーンアワード』は

 

 

発表のために

 

人生の棚卸し・・・

観たくない過去と向き合う・・・

自分の汚い部分をさらけ出すとか・・・・

 

 

とにかく壮絶だという事は

過去の出場者さんからも

いっぱい聞いてるので、

 

すでに戦々恐々としているのも事実たらーっ (汗)

 

 

 

折に触れてはこのブログでも

 

今年最後にして

最大のチャレンジ

 

進捗をご報告させていただきますので

よろしくお願いします。

ちなみに
『リボーンアワード2022』は

一般参加が可能です!

 

正式なご案内は後日公開となりますが

 

 

イベント本番は

 

2022年12月6日(火)13:00~

広島市にて開催です。

 

 

 

ご興味ある方、ぜひ

スケジュール押さえておいてね!

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss