イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

いつもそばには棒人間を。可愛いイラストが職場の空気を幸せにする。

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 職場の空気を和ませる棒人間

 

特に描かなくても、描けなくても

実務で困ることはないけど

 

 

実際に描いてみると

意外な大きな効果や実力を発揮する

 

 

 

職場の棒人間イラスト

 

 

 

 

同僚や後輩に

仕事のフォローしてもらったときには

 

 

感謝の気持ちがストレートに伝えられたり、

 

 

 

 

プレゼンの資料や原稿に

伝えるポイントポイントを

棒人間と共にメモで添えて

話しやすい雰囲気をつくってみたり。

 

 

 

 

美味しい頂き物が届けば

 

直接伝える時間がなくても

嬉しい気持ちを

みんなとその場で分かち合えたり。

 

 

 

事務的なお願い事や依頼事も

 

 

棒人間がメッセージに

メリハリや柔らかさを添えてくれるので

伝達もスムーズになったり。

 

 

日頃の責務や人間関係などで

何かと気持ちが張りつめることも多い

職場の中で

 

 

ふとそばに現れる

棒人間たちが

 

空気がふっとゆるませて

コミュニケーションを

円滑にしてくれたりします。

 

 

 

 

ということで

 

 

いきなり

ココで棒人間クイズです。

 

 

 

ジャジャン♪

 

 

この棒人間くん

一体どこにいると思いますか?

 

 

 

 

 

受講者さんが

 

ご自身が描いた棒人間を

現場で写真を撮って

送ってくださったものですが

 

 

 

 

まさかの・・・

 

 

ゴミ箱www

 

 

 

活用の方法が

遊び心満載で

斬新すぎますね~~うれしい顔

 

 

 

今日、受付の社員さんに会ったら、
「ゴミを捨てようとしたら可愛いイラストが〜🥰

と喜んで頂けていました~!

 

 

職場で「ごみを捨てる」瞬間なんて

誰も気にかけるタイミングじゃないけど、

 

 

こいうところに、

労いや相手を思う気持ちが

ふと現れると

職場も和みますよね。

 

 

 

自分の気持ちもそうですが

ゴミに対する意識も変わりますね。

 

 

捨てるゴミでさえ

ちょっと前までは

何か役割があったものだから

 

 

雑に投げ入れたり

叩きつけるように入れたりは

しなくなり

 

感謝の気持ちで

“手放す”ようになりそうです

 

 

 

また、

 

こんなとろにいる可愛い棒人間が、

埋もれてしまうのは

なんだか可哀そうだから・・・

 

 

と無意識に「ゴミ削減」に

つながったりしたら

地球温暖化にも貢献できますねウィンク

 

 

 

 

 

いなくても困らないけど、

 

そばにいれば

必ず人の気持ちに変化を与える

棒人間イラスト!

 

 

優しい気持ち、幸せな気持ちの

分かち合いが具現化されます。

 

 

 

最近は受講者さんやブログの読者さんが

 

現場で自分で描いて実践されて

こういったご報告がどんどん

集まってきて嬉しいですね~!

 

 

 

 

 

 楽しいことが少なくなっちゃた世の中だからこそ

 

最近、「棒人間講座」

Peatixさんのお陰で

 

新規にご参加いただける方が

また増えてきている傾向です。

 

 

 

 

 

夏休みということもあって

学校先生の受講も多く^^

 

小学校、中学校はもちろん

高校、専門学校、大学の講師の方も

いらっしゃいます。

 

 

そして、受講される方は

こんなお気持ちもお話くださいます。

コロナの影響で、以前と比べたら

学校現場から楽しい事がなくなっちゃったから

少しでも生徒の気持ちを

自分でも和ませられたらと思って・・・

イラストや図解で

単にわかりやすい説明をしたい

 

というだけでなく、

 

生徒さんの気持ちを和らげたり、楽しませたり

時には癒したり、、、

 

 

より豊かなコミュニケーションを築いていきたい
というお気持ちがよく伝わってきて

すごく共感させられます。

 

 

 

 

 

これは学校だけでなく

いろんな職場でも、

多くの方が望んでいることかもしれません。

 

 

周りの人の笑顔が見たい

 

ふっと空気が和む様な笑顔で

繋がりたい

 

 

そうすればみんな

大変な状況でも

少しでも気持ちよく、

楽しく前に進めるはずです。

無理に笑わせる必要はない。

 

 

手描きの棒人間は、

現場の空気が和ませられる

自然な「仕掛け」なのです。

 

 

 

 

「幸せをよぶ小さいおじさん」

ならぬ

 

 

「幸せをよぶ小さな棒人間」は

 

自分の手で生み出して

いつも傍にいてくれて

 

 

 

みなさんの日常を幸せに

豊かに彩ってくれるはずです^^

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss