イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

「決まらない」が「決まる」に変わる思考法

LINEで送る
Pocket

 

 

 

 

77年の原爆の日を迎えた

広島では「平和祈念式典」が行われました。

 

 

 

 


(Youtbe【公式】HOME広島ニュースより)

 

 

 

 

昨日の朝は、この中継を観ながら

「祈る棒人間」が想起してきました。

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 

広島の平和宣言で

核兵器廃絶を強く訴える中

 

 

アメリカのニューヨークでは

 

7年ぶりとなる

核拡散防止条約(NPT)の

再検討会議が続いています。

 

 

 

 

先日、日本から岸田首相も出席され

演説をされていましたが

 

会期までは26日まで行われるようです。

 

 

 

 

しかしながら

 

 

ウクライナに侵攻するロシアが

「核の脅し」を振りかざし、

 

世界中で軍拡競争が加速し

核抑止論を支持する考えも増える中で

 

全加盟国が共通の

平和に向けた目標を見いだし、

 

最終文書として合意向けては、

難しい状況だと言われていますね・・・

 

 

 

 

 

 

 

「決まらない」状況を抜け出す思考法

 

 

緊張感や不安が渦巻き

各国の複雑な事情や

思惑が混沌とする

 

世界平和への会議レベルほどでは

ないかもしれませんが、

 

 

 

 

僕たちの日常でも

 

集まってみたけど、、、

考えてみたけど、、、

交渉してみたけど、、、

 

 

何も決まらない・・・あせあせ (飛び散る汗)

 

 

という事は、

 

 

 

個人や組織でも

往々にして起こりますよね。

 

 

 

 

 

□ 問題を解決したいが、何から考えたらいいのかわからない

 

□ プレゼンテーションの場で、

    みんなにインパクトを残せず、決まらない。

 

□ なかなかアイデアが出てこない、まとまらない。

 

□ 言いたいことが伝わらず、会議での論点がズレてしまい、

  なかなか意思決定ができない

 

 

自分で決められない、

みんなで決められない、

 

最大の理由は

 

 

価値観の明確化
価値観の共有

できていないという事。

 

 

 

 

 

 

 

自分は何を大切にして

仕事をしているのか?
日々を過ごしているのか?

 

周りの人たちは

大切にしている事は何か?

 

 

自分も他の人も

「大切にしている事」が

はっきり見えていて、

きちんと伝えられていると

 

お互いに受け入れることができ、

 

更には共鳴するポイントが現れ

何事も一気に加速して

動き出します。

 

 

 

 

 

 

これは言葉だけで

伝達や意思疎通を行うよりも

 

 

絵やイラストを加え

視覚情報を駆使することで

 

解決に向かうゴールが明確になり

合意が取りやすくなり

 

スピーディーに「決める」

ことができます!

 

 

 

僕がビジネスマン向けの

イラスト講座でお伝えしている事は

 

 

 

 

単に「描いて伝える技術」を

身につけるだけではなく、

 

自分自身を内観し、

自らの考えに価値を生み出し、

 

「共感を生みながら伝える力」や

「問題解決能力」を強化する

 

 

 

決める力を育む

実践型の研修プログラムでもあります。

 

 

 

 

 

イラストの技法を使って

一人一人価値観の見える化し

 

それをもとに、なりたい自分や

会社・チームが目指す

将来のビジョンを供していく

 

 

そして、

 

 

それをお互いに見せ合って

自己理解・他社理解を

深めていくことで

 

 

自発的な気づきや学びを

お届けして

 

 

自分たちで納得して決めて

前に進んでいく

 

チームビルディングや

人材育成のお手伝いもしています。

 

 

 

 

絵やイラストをふんだんに

取り入れる事によって

堅苦しい学びや話し合いの場も

一気に和み

 

気軽に、楽しく、中身濃く

進めていけるのも

他の研修コンテンツにはない

大きな特徴です!

 

 

秋の研修シーズンに向けて

 

「伝える技術」の研修を越えて

管理職研修(リーダー・トレーナー研修)や

若手教育研修などまた広がると嬉しいなうれしい顔

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss