イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

いつ来るともわからぬ機会のために描き続けよう!!

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 熱闘甲子園・補欠校が決勝進出!!

 

そんな事が起こるんだ?!

 

 

春のセンバツ高校野球大会は

いよいよ決勝

 

昨日の準決勝では

滋賀県代表近江高校が

 

 

延長11回で劇的な

逆転サヨナラ3ランで

決勝進出を決めました。

 

 

 

(写真:スポーツ報知より)

 

すごいですね!

 

 

近江高校と言えば

 

新型コロナウィルス禍によって辞退した

京都国際高校に代わって

繰り上げで出場してきたチーム

 

 

これが決まったのが

開幕予定日の前日でした。

 

 

近江高校からすれば

チャンスが巡ってきたわけですが

 

 

普通に考えたら、

 

 

そんな急に

「明日から代表ね!」って言われても

 

目の前の大会に

照準合わせられなですよねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

失礼ながら、

選手にとっては

記念出場ぐらいになるのかと

思いきや、

 

 

滋賀県代表としては

史上初のセンバツ決勝進出の大活躍!!

 

ビックリです。

 

 

 

コロナ禍の甲子園

いろんな不測の事態や

異例尽くしの中で

 

 

 

なんという

身体コンディショニングと

メンタルコンディショニング

なんでしょう!!!

 

 

いつ試合に出ても

最高のパフォーマンスが発揮できるよう

 

 

心も身体も「日々の鍛錬」を

怠らなかったのかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

「朝ドラ」からの教えはイラストでも

 

 

春らしい胸躍る

甲子園ニュースに触れながら

 

 

 

いよいよクライマックスを迎える

連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の

 

ある台詞がふと頭によぎります。

 

 

 

 

 

松重豊さん演じる

売れない大部屋俳優・伴虚無蔵の教え

 

 

 

日々鍛錬し、

いつ来るともわからぬ

機会に備えよ

 

 

 

これですよね!コレ!

 

 

劇中では

 

この教えにしたがって

愚直に鍛錬した主人公や

虚無蔵さん本人も

 

大きなチャンスを掴んで

いろんな事が繋がってきて

 

もう毎日、目が離せない

展開が続いていますうれしい顔

 

 

 

 

 

「日々鍛錬」

 

 

 

これは絵で伝えるという点でも

同じことが言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

受講者さんのお困りや、

お悩みをうかがうと

 

 

イザ!という時に
絵が浮かばず
なかなか描けないんですよ~💦

というお言葉を良く聞きます。

 

 

それは僕でもあります。

 

 

 

 

例えば急に

 

僕の“知らないもの”を

「描いて」と言われたら

どうしようもありません。

 

 

また知っていても、

その姿形が曖昧な記憶だったり

不確かな情報しか蓄積されていなければ

 

描けませんし。

 

たぶん変な絵を描きますw

 

 

 

 

 

サクッと描いてる人は

その瞬間のインスピレーションやセンスで

描いているわけではなく

 

9割は日々の鍛錬の蓄積で

“描けて”います。

 

 

 

「絵で伝える」という機会は

 

プレゼンの場だったり

セミナーや講演会といった

お膳立てされた機会だけでなく

 

 

日常のタイミングで

常にやってきます。

 

そうしたところで

ちょっとずつ絵を描いて

アウトプットしていったり、

 

 

 

SNSやブログで自作のイラストを

発信していく事で

 

“いつくるともわからない機会”

への備えとなっていきます。

 

 

 

“日々鍛錬”されている
受講生さんたちのおかげで

 

いろんな棒人間立ちが

増えているんですよ^^

 

 

 

 

昨日のブログの流れも

ちょっと受けて締めさせていただくと

 

 

 

目の前でササっと描く人を

『絵心ある人』なんて言われたりしますが、

 

 

 

 

『絵心』とは

才能やセンス、インスピレーション

豊かな感性という事ではなく

 

 

 

絵を楽しむ習慣だと

僕は考えます。

 

 

 

楽しむ習慣こそが“日々鍛錬”となり

 

 

後付けで

才能やセンス、

インスピレーション

豊かな感性といった

 

抽象的な能力は
自然と磨かれていきますよ^^

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss