イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

前向きな気持ちは「意識」するものではない!

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 社会復帰・就業支援センター研修

外部スタッフ講師として

月イチで訪問させていただいております

 

社会復帰支援センター「Views(ビューズ)」さん

でのイラスト研修

 

 

 

 

お陰様で今回も満席御礼

毎回スタッフさんがPRや紹介を

積極的にしてくださってるので

本当にありがたいです^^

 

 

絵の描き方を学ぶだけじゃなくて

「描く」を通して

自己理解・他者理解のきっかけをつくり

 

 

黙々と描く時間と

ワイワイ語り合う時間を

 

繰り返しながら

メンバーさんとの交流の場になればと

想いながら

 

「棒人間」でセルフイメージを上げていく

プログラムをお届けしています。

 

 

 

 

 

 

「絵を描く」という作業を通して

 

 

ふだん思ってたり、感じてる事を

見える化することで、

 

自然と話しやすくなったり、

 

 

今まで何気に見ていたものに

じつはそこに重要性や価値がある事に

ふと気付いてもらいながら

 

 

 

ジワジワと前向きに取り組んでいただける

そんな時間を過ごしていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 安心・安全で前向きな空気を創るため

 

 

 

 

メンバーさんには少しでも

癒しや、前向きな気持ちに

なっていただけるように

 

 

安心・安全な場づくりは必須!

 

 

 

その場における

イラストを使った仕掛けをはじめ

僕自身の言葉の発し方や

立ち振る舞いも意識をしていますが

 

 

 

 

それ以前に

 

 

僕自身が常に

安心・安全な

状態である事

 

 

が、大大大前提だと

考えています。

 

 

 

 

 

これは、

精神や心の持ちようがどうこう

という前に

 

 

 

身体的に健康か?

 

 

という事がとても大切で

 

 

生きるものとして
”不調”“不具合”“不都合”がない

根本的な状態だと思います。

 

 

 

だから

 

頭で「前向きでいよう!」と

思ってても、考えても

 

そもそも身体のどこかが、

痛かったり、重かったり

バランス悪かったり、

気持ち悪かったりしていては

 

 

 

一次的に誤魔化せても、すぐにボロが出て、
ネガティブが噴出してくるだろうし、

 

それって最悪だと、他者にも伝染します。

 

 

 

 

 

明るく振舞っていて、

急に落ちる人いますよね?

(・・・で、本人は他人に影響与えてる自覚がないから、

 結構、タチが悪いケースなんてのも見てきましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

以前、「自律神経と棒人間」というネタで

ブログを描いたことがありますが

 

自律神経と棒人間

 

 

 

こればっかりは

「意識して」体現できるものではなく

 

生き物としてのメカニズム

 

 

だから”元気”“爽快”といった前向きな状態は

身体から”醸される”ものだと考えています。

 

 

 

そのためには、

 

身体から物理的に

苦痛や不快を取り除く
発生を予防する

 

 

食事・運動・睡眠といった

日常の活動の中で整える必要があります。

 

 

そんな考え方や日頃の習慣について

 

 

 

 

なんと大阪ガスさんの

地域社会貢献活動の企画

 

「10歳若返り隊・隣のスーパーアスリート」

という企画で取り上げていただきました!

 

 

 

スポーツ・健康とイラストをいう

異色の切り口で

 

僕自身の紆余曲折ストーリーとして

上手くまとめてくださいっています。

(このままプロフィールに使えるかもうれしい顔

 

 

僕の中で、身体づくりでも

イラストでも共通してるのは

 

 

「自然と前向きになれる」

 

 

という事かもしれませんね。

 

 

 

 

人と関わる上で大切にしている“心地良さ“

 

人前に立つ時に心がけている

「軽快」「爽快」「痛快」さ

 

 

これはこのブログと同じで

日々の積み重ねによって

醸し出されていくものであり

 

 

それが皆さんに

安心・安全をお届けできる

 

「個性」や「強み」に

なっていけばいいな~と思います^^

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss