イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

見えるところだけじゃなく背景や裏側を知ると、さらに楽しくなる!

LINEで送る
Pocket

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

総合司会から聞くセミコングランプリ裏話!


昨日の投稿でもご紹介しました
セミコングランリ2021

 

配信のメインスタジオは

名古屋にあったため

 

総合司会を務められた

波多野義弘さん

重信香織さん

 

 

この日のために

 

 

波多野さんは新潟から

重信さんは東京から

 

お二人とも

PCR検査をうけられて

 

名古屋に来て
PC班と進行チームと共に

本番に臨まれていました。

 

 

オンラインでは

主要メンバーが同じ場所にいて

お届けできると

 

不測の事態が起きても

意思決定が瞬時にできて

対応ができるので安心です。

実際に本番は本当に

素晴らしい進行でした!!

 

 

大盛況・大興奮の

ビッグイベントから一夜明けて

嬉しい事に、

司会のお二人が名古屋を

立たれる前に

 

久しぶりにお会いする

機会をいただきました。

 

司会のお二人を裏方として支えていた

PCチームの長谷香代子さんも合流!

 

 

僕も過去にセミコングランプリ司会や

ディレクターを経験してきたこともあり

 

 

 

4人で花が咲くのは

 

 

ぶっちゃけ裏話!(笑)

 

 

 

前日はオブザーバーという視点だけで

イベントに参加していたので

極めて、安心安全で

スムーズな運営・進行を

 

サポーターのみなさんが

サラリとやってのけたように見えましたが、

 

 

実はその裏側は、

時間管理の問題や

ご近所の騒音問題

司会のキャラ設定問題

Zoomの設定の

行き違いなどなど

 

準備段階から

想定外、不測の連続だったという

お話がイロイロ伺えました。

 

 

本当にお疲れさまでした!

 

 

 

 

何か起これば、

 

イベントの指令室ともいうべき

PCルームから、

敏腕チーフディレクターが

速攻で判断して動き

 

司会スタジオに「バン!」って

飛び込んできて

 

司会のお二人に指示を出す。

 

そんな緊迫した場面が

何度もあったんだろうな・・・

 

 

そんな、

お二人の気持ちを
想像すると・・・・・

 

 

 

なんだか楽しい!(≧▽≦)♡

 

 

 

本番中のその時は、
吐きたくなるような

緊張感だったと思いますが

 

 

無事に大役をやり切った

お二人からは楽しいエピソードとして

伺う事ができました。

 

 

波多野さんも、やりたい事が

いっぱいあったようですが(笑)

「王道の司会」お見事でした!!

 

 

裏話や「実は・・・」な話を

知ることができると

さらに楽しくなります。

 

 

 

 

 描きたいイラストも背景をイメージしよう

「棒人間」なども、サクサクっと

オリジナルイラストを描きたい!

 

 

と思たときも、

 

 

描きたいイラストには

どんな背景(裏側)があるのか
イメージしながら描くと

より楽しくなりますし

 

具体的に描けるようになります。

 

 

 

単に「歩く」「走る」「座る」

という動作だけに目を向けるのではなく

 

 

どういう「気持ち」で歩いているのか?

 

どういう状況で走っているのか?

 

なんで座っているのか?

といった「その動作背景・裏側」をイメージすると

 

感情や表情にもフォーカスしていき

描くイラストは、拙かったとしても

生き生き表現することができます。

ただ描くのではなく、

動作・表情・感情

組み合わせて描く!!

目に言える部分だけでなく

描きたいものの

背景を知ろうとすると

 

 

ササっと描く

イラストでさえも

さらに楽しいものになりますよ!

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss