イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

みんなで描くと「学び」も「気づき」も加速する!

LINEで送る
Pocket

 

勉強でも運動でも

お絵描きでも

 

「一人でやる方が好き!」

という人はいますよね。

 

周りを気にすることなく

集中して成果を上げることができ

僕も一人の時間は大事にしています。

 

 

ただ、時には

“みんなで”学ぶ”“みんなで練習する”

という環境に身を置くことで

 

 

一人で学ぶ何倍もの

気づきや学びの成果を

得ることができます。

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

“みんなで集まって描く”ことで

 

絵やイラストのスキル上達だけじゃなく

自発的な思考や表現を深める環境を

お届けできるのが

 

講座事業の醍醐味ですね。

 

 

 

 

 

 心似顔絵塾第5期7月教室

昨夜は、心地顔絵塾5期がスタート!

 

 

 

新規メンバー&復活メンバーも加わり

描いて、シェアして、語り合うアッというまの2時間でした。

 

 

 

本日のお題↓

 

 

 

前半:「現役引退を表明した人」編

後半:復活の「相棒」からの「二人組」編

 

という内容

 

 

先日引退会見を行った羽生くんは

イケメン過ぎ!顔立ちが端正過ぎるためw

 

受講生さんも、塾長も首席講師も

みなさん中々難儀しておりましたが・・・冷や汗 (顔)

 

 

 

 

 

長い間芸能界のトップランナーとして

駆け抜けてきた、一線を退くことを表明した

 

加山雄三さん、吉田拓郎さんは

 

みなさんそれぞれに

手応えを感じながら

描いてくださった感じです^^

 

 

 

そんなシェアの中で

 

塾長の中村先生が

面白い自己講評をされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 他人から“気づきのきっかけ”を掴む

 

年齢を重ねた男性は、

特徴がとらえやすく、

描き手の個性も出しやすいのですが

 

 

今日の中村先生は

加山雄三さんを

描きながら途中から“違和感”を

感じられたとのこと、

 

 

 

 

 

作画は常に制限時間を設けているのもあり

 

その原因がどこにあるのか

描いてるときは、ご自身では

気付けなかったそうですが、

 

 

 

シェアタイムの時に

タナカサダユキ先生の描かれた

作品を参考にされながら

 

 

ご自身の感じる“違和感”について

客観的に“自己講評”されます。

 

 

 

ポイントは「アゴ」の表現

アゴの面積の捉え方、表現の仕方によって

印象が随分変わってきます。

 

実物と自分の絵を見比べるだけじゃなく

「人の描いた絵」を観るからこそ気付けることで、

 

コレは自分一人で描いているだけでは

プロであっても意外と気づけない事だと

おっしゃっていました。

 

 

 

 

そうは言っても

中村先生が描かれた加山さんも

 

似顔絵師としての

視点やスキルがふんだんに込められた

溜息が出るほどの

素敵な仕上がりなんですけどね!!

 

 

 

 

 

それにしても

 

似顔絵界の巨匠お二人が

受講生さんと同じ立ち位置で

楽しみながら描いてくださり

 

惜しげもなく披露して下さるのは

見応えあり、贅沢で貴重な時間ですぴかぴか (新しい)

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

僕自身も、

モデルをどう表現したらいいのか

自分だけではよく分からない所も

 

こうしていろんな方の

観察のポイントやアタマの中を

のぞくことができるので

 

 

とっても大切な気づきや学びが

得られやすいです。

 

 

 

 

受講生さんの作品の仕上がり

感想のシェアも

次の似顔絵講座やイラスト講座の

“ネタの宝庫”で

 

皆さんが描かれるすべての作品から

様々な学びをいただいております^^

 

 

 

 

 

 

自分で考えて、自分で描いて

終わり!!・・・・ではなく、

 

 

 

 

人に見せる事

 

人の絵を観る事

 

 

で圧倒的に

 

上達の質やスピードは

上がってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

★アウトプットが前提の学び

★学びの直後の即アウトプット

 

コレが人の変化成長を

最速で促す環境なんですよね!

 

 

だから

 

人が集まり学び合う場づくりは

やめられませんねー!ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss