イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

アナログプレゼンの新兵器! ビッグなポストイット®

LINEで送る
Pocket

 

 

人気講師、活躍されている

講師の方から沢山学ぶことや

吸収できることがありますが、

 

普通は

 

プレゼンテーションの内容や

メッセージ語り方など

 

話し方や立ち振る舞いに

注目することが多いですが

 

 

 

 

その方が、

どんなアイテムを使っているか

というところも観察していると

 

とびっきりの

思わぬ収穫があったりします。

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 

 

セミナーコンテスト東京大会での大きな仕入れ!

 

 

 

 

 

 

先月主催した

セミナーコンテスト名古屋大会

 

 

に続いて

 

 

 

7月3日(日)に

セミナーコンテスト東京大会が開催されました

 

 

 

 

 

今回僕は、

一般オブザーバーとして参加なので

純粋にコンテストイベントを

楽しませていただきました。

 

 

出場者の発表も

運営チームの進行も

東京らしくスマートで

見応えのある大会でしたね!

 

 

関係者の皆様、

お疲れさまでした。

 

 

今回もいろんな

学びや気づきのある

一日でしたが

 

 

僕が個人的に

大きな収穫だったのが

 

 

 

 

コメンテーターとして

ご参加して下さった

 

 

黒岩禅さん

 

 

 

研修講師・セミナー講師・講演家として

活躍されている黒岩さん

 

 

オンラインにおいても

Zoom上でテロップ表示をする

ワンランク上の伝え方を披露されています。

 

 

 

決してテクニックだけではない

熱い想いと、筋の通った語り口は

聴く人を魅了され

 

講演会は9割がリピートで

依頼されるというお話も納得です。

 

 

 

セミナーコンテストでも

出場者さんに対して

キレッキレのコメントで

楽しい学びを届けてくださいました。

 

 

 

 

 

でね、

 

 

当日セミコン東京大会に

参加してた方は

 

 

おそらく黒岩さんの

熱のこもった話し方や、

理路整然としたお話の内容に

注目されていたと思いますが、

 

 

 

 

 

僕はZoomの画面上のあるところに

釘付けになってしまいました。

 

 

 

 

 

黒岩さんの背後に

同じ形状のものが2つ

壁に掲げられています。

 

 

 

右側が白くて、

 

左側には黄色い付箋のメモが

いっぱい張られていて

 

付箋の大きさと比較しても

結構なビッグサイズ

だということが分かります。

 

 

 

それが何なのか

気になって仕方がなかったのですが

 

運よく懇親会の

一回目のブレイクアウトルームで

黒岩さんとご一緒できたので

 

 

 

後ろの壁に
掲げてるのって
何ですか?

 

 

質問してみたら

 

 

 

 

ポストイット®です。

 

 

 

ちょっとしたビックリ回答w

 

ホントだ!

よく見たらロゴがちゃんと描いてある!

 

 

 

こんなのあるんですね!!!

 

 

 

 

デジタルツールを活用した

オンラインセミナーをされている

黒岩さんでさえ

 

 

アナログだからこそ

伝わることがあると

考えられていることも嬉しいですし、

 

 

オンラインでホワイトボードを使うと

起こってしまうライトの反射問題を

 

このアイテムを用いることで

解決する工夫を取り入れている事に

感激しました!

 

 

 

 

 

これはイイもの教えていただきました!!

 

 

 

 

 

 

 早速お取り寄せ!ポスト・イット® イーゼルパッド

 

黒岩さんから教えていただいた

巨大なポストイットは

 

 

正式には3M(スリーエム)社の

 

ポスト・イット® イーゼルパッド

 

という商品

 

 

 

会議を見える化するための

ツールとして開発されたようですね!

 

 

 

762×635mmサイズ

ボール紙の台紙付きで30枚組

 

模造紙感覚で大きく書き込むことができ、

さらに「ポストイット」なんで

一枚ごとに用紙の裏は粘着加工されていて

剥がして、また貼ることができます。

 

 

 

使い方はいろいろ広がりますね!

 

 

 

 

とにかく現物を手にしてみたく

迷わずAmazonでポチリ!

 

 

 

届きました!!

 

 

でかっ?!(笑)あせあせ (飛び散る汗)

 

サイズ感伝わるかなと思い

いつも使っているプロッキーを置いてみました。

 

 

 

用紙もしっかりした厚みで

水性マーカーなら裏写りの心配もなさそうです。

 

 

早速、思いっきり描いてみたくなったので

 

 

 

 

じゃん黒ハート

 

セミコンで仕入れたネタなので

セミナー作りで大切なポイントを

4コマでまとめてみました^^

 

 

イヤ~!めっちゃ楽し~~~うれしい顔ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

紙質も良いので

プロッキー捌きも滑らかで

気持ちイイですね。

 

 

 

 

 

で、これを実際

オンラインで使ってみると・・・

 

 

 

おおお!なんだかイイ感じです^^

 

 

 

僕の部屋の都合で、

巨大なポストイットは

イーゼルに掛けて見せています。

 

 

なので

このまま描きこむというは

少々難儀なので、

 

ホワイトボードのように

描きながら話すことは

アイデアを練ろうとは思います。

 

 

ただ、

 

描いたものを事前に仕込んで

それを見せながら話すという

 

 

中田敦彦さんのYoutube大学的な

プレゼンスタイルはできそうですね^^

 

 

 

 

たまたま打ち合わせの

予定が入っていた

 

セミコン名古屋@認定講師の

吉田淑恵さんにドヤ顔で説明してみたw

 

 

 

 

オンラインでも

アナログで伝えられることで

自分らしい伝え方ができる人も

いっぱいいると思うので

 

 

 

これでやってみよう!

 

という方が出てくると面白いので

活用法がイロイロ挑戦してみます!

 

 

 

せっかく買ったんだから

有効活用しないとねwww

 

 

 

 

 

え・・・?!

 

 

 

で、これ“おいくらですか?”って?

 

コチラでチェックしてみてください^^

 

高いと思うか?安いと思うか?は、、、、

 

あなた次第です!!!!(笑)

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss