イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

幸福度を上げる棒人間

ブログ

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 幸福度とは・・・

 

 

 

また芸能人の自殺ニュース

 

そんな事とは

一番縁遠い方と思っていただけに

ショックで

朝から胸が苦しくなります。

 

 

 

 

 

日本でこれだけ自殺多いのは、

「幸福度」が低いからと

よくいわれますよね。

 

 

世界幸福度ランキング一位は

北欧の国フィンランド

 

 

 

 

国連が毎年発表す

「世界幸福度報告書」で、

 

フィンランドは5年連続で

1位に選ばれています。

 

 

 

北欧の美しい景色と自然、

ゆったりとしたライフスタイル、

犯罪率の低さ、生活水準の高さ、

教育システムの充実などなど

 

 

様々な理由があげられ

 

 

新型コロナウイルスの流行が

起きた後も首位をキープしているのは

注目に値しますよね。

 

 

 

 

でもそんなフィンランドも

 

かつては「自殺大国」なんて

言われていた歴史もあるようです。

 

 

 

実際に1980~90年代には、

フィンランドでは自殺者が多く

社会問題になっていましたが、

 

その後は国をあげて

自殺防止対策に取り組み

 

 

 

 

 

(高橋祥友「世界の自殺対策からみた日本の自殺対策」より)

 

 

今では自殺率は日本より低く

継続的に低下しているんだとか!

 

 

 

そんな、

自殺問題を確実に改善させている

 

 

フィンランドの首相が

5月10日~5月12日まで来日しています。

 

 

 

 

 

 

世界一幸せな国のリーダーは

政治家とは思えないほど

とても美しい・・・・揺れるハート

 

 

 

サンナ・マリン首相。36歳!!

 

 

2019年12月に首相に就任してから
初来日になります。

 

 

 

新時代を牽引する新しい世代
モノの価値を伝える、思考や想いをイラストとデザインで見える化する!アートディレクターのかわしりみつはるです。  北欧フィンランドにて新リーダーが誕生しました …

就任当時に、僕のブログでも

取り上げさせてもらいましたが、

 

 

マリンさん

 

27歳で政治家になって

34歳で首相に就任

 

 

幼馴染みの元サッカー選手と

結婚もされて

お子さんもいる!

 

 

どうやったら

そんな人生が歩めるんだろ???

 

 

 

以前からとても興味深く

注目しておりました!

 

 

 

マリンさんようこそ日本へ!!

 

 

 

何でしょうね・・・

日本とは違い過ぎる感じあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

岸田首相とは

 

お互い東西でロシアと国境に接している事もあり
北欧と東アジアで安保上の脅威を共有し協力関係を築く

会談が行われるようですが、

 

 

フィンランドの社会支援制度についても

関心を向けるいい機会になるんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 幸せな社会づくりに棒人間を

 

 

幸福度ランキング1位の

フィンランドに対して

 

 

 

日本は54位

 

比べると低いけど

去年は56位だったので

2ランクアップ。

 

 

 

コロナ禍によって

不安や暗いニュースばかり

目につきながらも

 

 

 

幸せな社会を実現していくために

 

制度や構造的なところで

国や地域を挙げて取組むべき

課題は山積していますが

 

 

 

最近は「優しさ」や

「人との関わり合い」の

大切さに目を向ける傾向が

芽生えてきているのかな?

とも思います。

 

 

そうした個々の想いを

受け取り合える環境づくりを

 

 

僕は「描く技術」を通して

お届けできたらと思います。

 

 

 

昨夜は5月度の「棒人間の描き方」講座を開催

 

2夜連続のリピート参加もあれば

今回も「検索」でたどり着かれた

新しい受講者さんとの出逢いもありました。

 

 

 

 

棒人間を直感的に

とても気にっていただけたようで

受講後の感想も
いっぱい描いてくださいました↓

 

 

 

これだけ有意義な2時間を
いままでに経験したことがあっただろうか・・・

 

今そんな気持ちでアンケートを書いています。

 

Googleで、自分でも簡単に描ける
イラストの描き方を調べていたら

 

河尻先生の描く棒人間に出逢い
魅せられ、直感的な一目惚れで
脊髄反射で申し込みをしました。

 

 

絵心皆無なので、最初は直線1本、
ましてや丸を描くなど、もうハラハラ・ドキドキの緊張でした。

 

丸と直線、それだけでも描いてみると
意外に曲がったり歪んだり、正直なかなか必死な状況でした。

 

しかしながら、小学生の頃から慣れ親しんだ
直線、丸、半円、四角、三角等の図形を組み合わせるだけで、

 

色々な顔の表情が描けるあたりから、
急に描くことが楽しくなり、
もう周囲のことは何も気にならなくなり、

 

ただただワークシートの上で
シンプルな中に表現力、さらに躍動感まで感じられる
さまざまな棒人間達に釘付けでした。

 

最後の4コマで自分の描いた棒人間には
もうすっかり愛情が湧いていました。

 

2時間という限られた時間の中で、
全ての受講者が成功体験を得られ
とても幸せな気持ちにさせてもらえる
講座でした!!

 

もう私にとっては「神」です。
これからも末長く続けて行きたいと思っています。

 

出逢いに感謝です。

 

 

 

 

 

綴られた言葉の一つ一つに

描けた喜びが迸っていて

 

 

こちらも

幸せな気持ちに

させていただきました!

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

すべての人に

描ける自信・伝わる喜び

を与え続けたい!

 

 

イラストを使った

「”⾒える化」のスキルは

 

「私にも描けた!」「伝わった!」

という体験を通して

 

 

実は自分自身と向き合い

 

自己肯定感や幸福度を上げていく

自然な環境が生み出せると

と信じています^^

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss