イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

棒人間の応用でみんなの似顔絵、描けちゃった!!

似顔絵

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 どんどん実践中!マスター講座受講生さん

 

イラストプレゼンマスター講座

第2期も後半に入り

 

受講者さんも

どんどん上達されて

いろんな現場で実践を

してくださっています^^

 

 

みなさんの

「こんな風に棒人間使ってみました!!」

なんていうお話を伺うのが

毎回楽しみにしてます。

 

 

 

 

今日は、受講2か月で、手描きのイラストで

多くの方の笑顔を生み出した方をご紹介ます。

 

 

 

 

イラストプレゼン講座では

 

棒人間を進化させて

「自分似顔絵」を描く

という事をほぼ毎回行っています。

 

 

線の組み合わせだけて

サインをするように

自分の顔をササっと描けるようになり

 

 

4コマプレゼンや

スケッチブックPOP、

マインドマップの

センターイメージなどにも

活用できる

 

「分身」が手に入るわけですが、

 

 

 

このテクニックをさらに応用して

 

自分だけじゃなくて

お世話になっている方々の

似顔絵に挑戦された方がいらっしゃいます。

 

 

 

名前のことはな書「嬉庵みるいで」 主宰
伝筆講師の松島明子さん

https://miruide.com/

 

 

ご自身が所属されるコミュニティの

記念イベントにて

 

参加全員の似顔絵を

手描きされました!!

 

 

棒人間がある程度

描けるようになると

 

“似顔絵”を描いてみたい!

 

 

と思われる方は

少なくありませんが、

 

 

 

受講2か月でいきなり

ここまで描かれた方は

初めてです!double exclamation

 

 

 

総勢25名の笑顔ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
圧巻です!

 

 

 

松島さんの専門でもある

筆文字との相性も抜群で

 

温かみのあるホワイトボードに仕上がり

お祝いの会を彩っていますね黒ハート

 

 

 

 

 

 誰かのために描く、繋がるために描く

 

 

ホワイトボードに貼られた

絵だけをみると

 

随分前から

似顔絵を描かれているようで
とっても”こなれた感”が

漂ってるように見えますが

 

 

松島さんはなんと

今回が似顔絵初挑戦!!

 

 

 

みんなのために描いたという

達成感いっぱいの

メッセージをいただきました。

 

 

似顔絵なんて描いたことがなかったのですが、

 

今回は,とっても嬉しいお祝いの席で、
なんとかして、師匠を泣かせるほど喜ばせたい!

 

そんな思いから、棒人間での似顔絵を思い立ち、
必死で描きました!

 

テキストと睨めっこ…

組み合わせては…違うな…
組み合わせては…こっちだな。

なんて、あれこれやりながら、

 

5人目くらいからは,あれこれ描かなくても、
お顔を見たらスラスラ書けるようになってて!

特徴を掴むのか上手になったみたいです。

 

当日は協会設立20周年のお祝い。

 

ホワイトボードに、貼り始めると、
皆さんが集まってこられて、

 

それぞれ自分を探しては
喜んでくださり、

 

そして、お祝いの会が終わった後には、
皆さん、自分の似顔絵を手に取って
嬉しそうに持ち帰ってくださいました!

 

喜ばせたかった師匠は

気持ちを表現するのが不器用な方ですが、
会場では、ずっと、ずっと笑っていてくれて
とても嬉しかったです。

 

(嬉庵みるいで・松島明子)

 

 

はじめは試行錯誤しながらも

 

みんなの笑顔をイメージしながら

描く姿が目に浮かび

 

松島さんの奮闘ぶりが

とても微笑ましいですね。

 

 

 

それから注目すべきは

 

数人描き上げたところから

ふっと”コツ”を掴まれていく感じも

嬉しい現象です^^

 

 

人はある程度、

自分に負荷をかけたり、

追い込んだりすることで

ある瞬間に覚醒しますぴかぴか (新しい)うれしい顔

 

 

 

 

 

今回の経験で「似顔絵」の方にも

目覚めちゃったみたいなので

また、特訓でもしましょうかねwww

 

みるいで@松島さんの

さらなる進化が楽しみです。

 

 

================================

 

そんな松島さん、伝筆講師として

こんなクリスマスイベントを企画されています。

 

伝筆®協会様
Check out this Website designed by taeko nakajima.

筆ペンを使った手描き文字の魅力が

いろんな切り口で体験できる
オンライン講座の祭典

 

無料で参加できるので

12月5日お時間ある方は

ぜひ覗いてみてください。

 

他の伝筆先生も

「棒人間」描ける方

いらっしゃいますからね~わーい (嬉しい顔)

 

 

================================

 

 

筆文字も

似顔絵も

棒人間も

 

絵は誰かと繋がるための

コミュニケーションツールです。

 

 

 

 

 

自分がワクワクしながら描いた絵を

周りの人はどんな表情になるのか
どんな笑顔になるのか?

 

 

そんなことをイメージしていくと

自然と「描く」目的や

理由が見えてきて

 

さらに

 

あなたの表現力を

豊かにしていくことができますよ。

 

 

 

 

 

https://peatix.com/event/3071686/view

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

お申込み絶賛受付中!!

 

 

 

ぜひぜひ体感してみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss