イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

「まんぷ」の威力!棒人間のおもしろい描き方

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 面白さが倍増する表現方法!

 

 

これまで

棒人間の描き方では

 

 

 

眉・目・口の形の

組み合わせ

 

によって表情を作り

 

 

様々な感情表現を

ご紹介してきましたが

 

 

さらにその感情を

より深く、より豊かにするために

 

重要になってくるのが

 

 

 

「まんぷ」と呼ばれる

記号・マークです。

 

 

 

直線や曲線

あるいは文字のようなものを

棒人間に描き加えると

 

 

沈んだ空気感や

怒りや衝撃のイメージが

 

生き生きと

表現できるようになり、

 

マンガやLINEスタンプでも

みんさんもよく見ていると思います。

 

 

 

この記号のような

マークのようなものを

 

絵描き人の間では「漫画符号」

 

略して「まんぷ(漫符)」と呼ばれています。

 

このブログでもちょくちょく

出てくるキーワードです。

 

 

 

いままでこの

「まんぷ」自体にあまり

フォーカスしてこなかったので

 

今日は”おススメまんぷ”を

ちょっとご紹介します。

 

 

これを知っておけば

かなり表現の幅が広がります。

 

 

 

 

 表情なくても大丈夫!「まんぷ」の威力

 

実はこの「まんぷ」の

性質や効果がわかっていると

 

 

眉・目・口の表情を描かなくても

基本的な感情を

表現することが出来ます。

 

 

 

今回は顔を描かずに

まんぷだけでどう見えるか

みなさんに体感していただきます。

 

 

 

①ネガティブ縦線

 

ネガティブな感情で

空気や気持ちが沈んだ時に

使われる代表的な漫符です。

 

ぼくもかなり使います。

 

 

 

 

 

②汗の表現

 

緊張・焦り・驚き・混乱などなど

ちょっとした負の要素が

働くときに表現される漫符

 

 

これも使用頻度が高いですね!

 

 

汗の形ですが

一般的な「たらーっ (汗)」のような雫の形より

ひらがなの「し」の字をイメージした方が

額や頬を伝う印象が出てくるので

イラスト講座ではお勧めしています。

 

 

 

さらに、

 

①と②は掛け合わせて

使われることが多いので

セットで覚えておくとイイですね。

 

”ヤバい”感じになりますw

 

 

 

③怒りマーク

イライラや怒ったときの

表現ではお馴染みのマークですね!

 

 

額やこめかみあたりに
浮き出てくる「血管」を
デフォルメしたものになります。

「怒る」という表現を
別の言い方に換えると

「頭に血が上る」
「青筋を立てる」
「血が逆流する」
「カッと熱くなる」

なんていう「血液」や「血管」に
まつわるフレーズが出てきます。

 

 

 

④湯気が噴き出す

 

人は怒りの感情を抱くと

 

身体中の血液が
頭に上って血管が浮き出てるとともに

 

頭部の体温が

急上昇するイメージがあるので

頭から湯気が噴き出るイメージは

さらに怒りの感情を際立てます。

 

 

⑤衝撃!

 

頭の付近に曲線を組み合わせた

王冠のような記号を加えると

 

驚き・ショックというような

イメージが伝わりやすくなります。

 

 

これには

 

 

オーソドックスに

「ビックリマーク」を加えて

さらに具体的に表現できますし

 

 

②の汗の組み合わせで

驚きの質が

すこしネガティブに寄ります。

 

 

 

⑥ブルブル

身体全体の横に「波線」を配置することで

身を震わせている状況が描けます

 

コレ、描いてみると分かるのですが

意外と難しいと感じるかもしれません。

 

 

ポイントは

波線の始点と終点は棒人間側に向くように

ちょっとだけ注意して線を引いてください。

 

 

これも組み合わせでイメージが

ずいぶん変わります。

 

 

例えば

③の怒りマークとの組み合わせて

イライラ、ワナワナしてる状態になり

 

 

 

①②の組み合わせで

恐怖や寒気に襲われているように見えます。

 

 

 

⑦後光がさす

 

元気・ハツラツな表現の王道です

斜線の傾きが少し難しいかもしれませんが

 

頭を中心に

光が放射していくようなイメージで

直線を描き足していくと

 

スーパーポジティブな状態になります。

 

 

 

 

 

<番外> まんぷ全部乗せw

 

最後に、今日ご紹介した漫符を

全部組み合わせたらどうなるか?

 

というのもやってみました。

 

 

 

しっちゃか!メッチャか!

いろんな感情がチャンポン

されてるようにも見えますが

 

結構、成立していますよね。

 

みなさんはこの棒人間の状態

どうとらえますか?^^

 

 

 

 

今日は漫画符号に注目して

記事を描いてみました。

 

 

棒人間の描き方講座でも

効果的な「まんぷ(漫画符号)」の

使い方をお伝えしていますので

 

ぜひ、まんぷの威力

体感してみてください^^

 

絵心なくても大丈夫!誰でも描ける超簡単イラスト「棒人間の描き方」<初級編>
シンプルにいろんな表現ができる「棒人間」イラスト意外とその描き方の基本を知っている方は少ない。棒人間の“描き方”を学ぶことで
あなたの表現力・創造力が広がり… powered by Peatix : More than a ticket.

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss