イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

好きなことをする努力家はね 最強なんですよ!

ブログ

LINEで送る
Pocket

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

スポ根系美術マンガ『ブルーピリオド』

 

 

『ここは今から倫理です』以来

 

今年2回目の漫画大人買いw

 

友人のSNS投稿を観て、
ほぼ間髪入れず「ポチ」してしまいまいした。

 

手元に届いたのは

 

山口つばささん作
『ブルーピリオド』

 

講談社「月刊アフタヌーン」にて連載中。

 

単行本の累計発行部数は

300万部を突破している大人気漫画で
マンガ大賞2020も受賞し

今年の10月からアニメもスタート

 

という人気作品

 

 

 

 

スミマセン

・・・ノーマークでしたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

一気に追いつかせていただきます。

 

 

作品としては

 

インテリでヤンキーという高校生が

一枚の絵に感化されて、

全くのど素人から芸大を目指し

 

美術の世界で戦う若者たちと出逢い

切磋琢磨していく青春群像物語

 

“スポ根系美術マンガ”

新しい切り口で面白いですね。

 

 

「スラムダンク」

「柔道部物語」みたいな

 

主人公が成長していく姿に

心震わせながら

 

物語にのめり込んでいくことができます。

 

 

さらには

 

“天才”“強敵”というような

個性的なライバルや仲間が現れて

嫉妬したり、対決したり、認め合ったり

悲喜こもごもも

 

ジャンプ世代としては心躍る要素満載w

 

 

そしてなんといっても

 

芸大出身の作家さんによる

美術マンガだけあって

 

絵が綺麗で一コマ一コマも

見ごたえ満点

 

(「ブルーピリオド」第1巻より)

 

だから、

 

 

10巻一気に取り寄せたけど

じっくり画を味わいすぎて、

 

中々読み進められませんwww

 

 

セリフの言葉にも説得力があり、

 

 

感性的・感覚的にとらえがちな
“絵を描く”世界の話を

 

 

敢えて“理詰め傾向の強い”

主人公を初心者として置くことで

 

感性と理論がちょうどいい具合に

織りなされて話しが進み

 

「絵が上手い」ということが

どういうことなのか?

 

それにたいする納得感や

気づかされる感覚が

なんだか気持ちがイイのです。

 

 

元々絵を描く事が好きな人は

もちろんですが

 

絵に対してハードルの高さを感じる人にも

物語に入りやすくなっているんじゃないでしょうか?

 

普段では中々知る事のできなかった

美術の世界のど真ん中生きる人たちの

思考や心内を垣間見るようで

 

 

ビジネスシーンでよく語られる

「アート思考」の入門書としても
活かせそうです。

 

 

 

 

美大・専門学校を出身ではない

コンプレックスもあって、

 

「美術教育」に対する

アンチ的な視点をもっていましたが

 

 

 

実はそうじゃななくて

「描く」上で大切な事も思い知らされ
主人公と同じように凹みながらもw


(「ブルーピリオド」第1巻より)

 

 

僕自身もっともっと

いろんな絵を描いてみたいと

 

思わずにはいられなくなりました!

 

 

いっその事

美大に入ってしまおうかと思うくらい!

(SNSでも最近よく広告上がってくるし・・・w)

 

 

 

 

 

主人公の強烈に動機付けさせる
美術部の先生の

 

好きなことをする努力家はね

最強なんですよ!

 

 

という言葉に
同じように感化されてw

描きたいもの
伝えたい事に

 

向き合う時間を大切にして

感性・才能を磨いていきます!

 

 

イラスト講座やこのブログには

このマンガからインスパイアされた事が

節々醸し出されていくと思いますw

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss