イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

「似顔絵セラピー」確信を持って続けることで、人の心を動かす!

似顔絵

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 似顔絵セラピー@村岡ケンイチさん

以前、

このブログで取り上げさせてもらった

 

NHKのハートフルな

ドキュメントバラエティ

 

今夜は絵顔で眠りたい!

 

似顔絵世界チャンピオンの

村岡ケンイチさんが

2006年から活動している

「似顔絵セラピー」をテーマにした

 

 

アートや創作のあり方や

社会に届ける新たな価値を

考えされてくれる

良質な番組です。

 

 

 

(写真:NHKホームページより)

 

 

ご出演されている村岡さんは「似顔絵セラピー」で

全国の医療施設や介護施設のサポートをしており

 

似顔絵の癒しの効果や

職場の楽しい空間づくり発信しています。

 

詳しくはコチラ↓

http://www.nigaoe-therapy.jp/profile.html

 

 

 

この活動は、なんと

もう15年にもおよび

 

 

NHKが番組として

シリーズ放送するほどに

ここ数年注目されています。

 

 

 

似顔絵思考をグルグルして、観察力・表現力を高める!

 

僕もこちらのブログで

 

村岡さんとは、まだ面識はないけど

機会あればお会いしてお話伺いたいですね~。

 

なんて書いておいたら、、、、

 

 

 

 

 

書いとくもんですね~

 

 

 

 

お会いできました!!

 

 

心似顔絵塾の塾長@中村剛先生

タナカサダユキ先生のご縁のお陰です!

 

 

 

実は今回

 

心似顔絵塾タナカ教室の

特別企画として

 

村岡ケンイチさんをゲストとしてお招きし

 

「似顔絵セラピー」をテーマとした

似顔絵の関わり方やあり方、

活動の広め方についてミニ講演を

していただきました!

 

 

 

これは本当貴重なお話でした!

 

 

 

似顔絵は、

人の人の気持ちを

変える事ができる

 

 

医療の現場では

患者さんを描くことが多いようですが

 

似顔絵によって患者さんが

笑顔になると

 

そのまわりのご家族や

医療スタッフさんも

笑顔になるそうです。

 

 

 

そして

 

絵が残ることによって

セラピストがいなくても

セラピーが続いていき

 

 

笑顔で人と人を繋いでいくんだとか。

 

 

音楽療法や動物療法など

癒しや笑いの効果のある

セラピーもありますが、

 

 

似顔絵は描いてる時間も思い出になり

原画が「残る」という点では

一線を画すといってもいいかもしれませんね。

 

 

 

患者さん一人が幸せな気持ちになることで

周りもどんどん幸せな気持ちが広がっていく

 

なんだかとっても凄い事です。

 

 

 

 

今でこそ数々のメディアで

取り上げられて、

 

この数年で加速してきた

村岡さんの活動ですが

 

 

15年の歳月の積み重ねがあっての事で

 

活動当初は、なかなか日の目を見ることが

なかった日々が続いたといわれ、

 

壮絶な努力と行動力が垣間見えます。

 

 

 

 

 

なんで

 

 

こんな質問しちゃいました

 

 

 

10年続けていく中で、
心が折れることはなかったんですか?
続けられたモチベーションは何だったんですか?

 

 

活動当初は持ち出しも多く
心折れそうなときは、確かにありましたけど、

「似顔絵セラピー」の効果は確信があったので、
とにかく証明し続けてきました。

医療の世界でアートを広げていきたくて、
全国の病院にアトリエを作って
そこに全国アーティストを送り込んで
活動してもらうのが夢なんです。

胸が熱くなります。

 

医療業界への提案だけじゃなく

アーティスト業界への貢献も

見据えられてるところに

感銘を受けます。

 

 

関わる全ての人が

幸せになる世界。

 

 

 

 

これを単に抽象的な夢物語ではなく

「証明する」という事にこだわられ

 

圧倒的な活動量による現場での実績や

医学的に「似顔絵セラピー」に

どのような効力があるかを研究し、

エビデンス(学会発表や論文発表)を

積み重ね続けられているところも

「絵を描く」ことの事業化や社会活動として

広げていくためのヒントもたくさんいただきました。

 

 

 

「コンテンツ」魅力はもちろんすが

 

それを続けているからこそ

人の心が動き、周りが変化していく

 

下積みの方が多かったという

10年の歳月を経て

 

この5年で社会の環境が

大きく変わってきたと

村岡さんは言われるように

 

 

 

 

確信を持って

人の協力得ながら

発信し続ける!

 

 

 

これに勝るものは

やっぱりありませんね。

 

 

 

 

新たな絵心が擽られた

刺激的な貴重な時間でした。

 

 

村岡さん

ありがとうございました。

 

 

 

今度は直接

お会いできることを楽しみにしています^^

 

 

・・・って

ブログに書いとけば

近いうちに、実現するかもねwww

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss