イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

超棒的!棒人間が描けるって凄いことです!!

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。


 棒人間の「棒」ってどんな意味?

 

 

 

先日行われた

棒人間の描き方講座」にて

 

 

香港在住の方が

受講されていたこともあって

 

 

【棒人間】って中国語的にとらえると

実は“すごい意味”で捉えられるんですよ!

 

って話をさせてもらいました。

 

 

 

 

一般的には

簡単な線で描けるので

 

 

直線的な線と形で描く表現が

「棒」の組み合わせに見えることから

 

 

【棒人間】

 

と呼ばれていますが。

 

 

そもそも『棒』って

どんな意味があるんでしょうか???

 

 

 

ぼう【棒】 

1 細長い木や金属。
2 棒で打つ。
3 まっすぐに描いた線。
4 一本調子であるさま。

(Weblio 辞書より)

 

 

 

 

日本語の辞書にはこんな意味が

掲載されていますが、

 

「奉」というつくりは
奉仕、奉納、信奉・・・などなど

 

神や自然や人を敬ったり、

礼儀正しく丁寧な印象のある

言葉が多いので

 

もっと深い意味が

あるんじゃないかと

さらに調べてみると

 

 

 

 

中国語圏では

この【棒(bàng)】という言葉には

金棒やこん棒のような

物質的な棒状のものを意味する以外にも、

 

 

形容詞として

「すばらしい、すごい」

 

 

という意味があることが

わかりました!!

 

 

 

 

 

「棒」に込められる”素晴らしい”意味

 

具体的に「棒」という言葉が

どんな風に使われているかというと

 

 

你好棒(nǐ haǒ bàng)「すごいね」

 

你很棒(nǐ hěn bàng)「あたたはとってもすごい」

という感じで

相手の行動を褒めるときに使われます。

 

 

そんなとき親指を立てて

褒めることが多く

 

 

 

 

 

SNSでも

 

【超棒的(Chāo bàng de)】

 

 

「超いいね~」という

意味で使われているそうです。

 

 

 

 

 

この「棒」という言葉が

「凄い」を意味している

というお話は

 

 

ブログ仲間の

手袋のソムリエ@江村典子さんが

 

 

「セミコングランプリ2013」にて

日本の経営者に向けて

中国人スタッフをやる気にさせる

「魔法の言葉」として紹介されました。

 

 

10分間の動画もあります⇒https://youtu.be/SAMhSZqbcds

 

中国貿易二十数年の経験から

具体的にどんなタイミングで

「棒」という言葉を活用するのか

わかりやすく解説してくださってます。

 

 

僕自身は

6年前にこのお話を聴いていたのですが

今になって、過去の学びが

こんな繋がり方をするってのは

 

まさに超棒的ご縁ですねw

 

 

 

ちょっとさらに調べたところ

「棒(bàng)」には

上から目線で褒める意味合いがあるようで、

友達の間もしくは年下の人に対しては問題ないけど

 

目上の人に対して使うのは失礼にあたるようで

実際の使い方は注意が必要な感じです。

 

 

 

「棒」という言葉に

”凄い””素晴らしい”という意味が

込められていることが分かると

 

 

じゃ、

 

 

【棒人間】

 

中国語的に

“凄い人””素晴らしい人”という意味になるか?

 

と思ってしまいますが、

そうではないようです。

 

 

 

中国語では、そもそも

 

人の事を「人間」とは

言わないのです。

 

 

 

ただ、

 

 

「人間万事塞翁が馬」

という故事があるように

 

 

【人間】「この世」「世間」

などの意味で使われます。

 

 

※ちなみに日本でいう「にんげん」は、

「人」や「人类」(人類)を使います。

 

 

 

 

なので、

 

 

【棒人間】を中国語的意味で

無理やりくみ取ると

 

 

素晴らしき世界

といえそうです!

 

 

 

 

 

【棒人間】を描いて

発信していけばいくほど

 

 

 

「棒」=素晴らしい、すごい

という言霊が宿り

 

 

世の中はプラスのエネルギーに

満ちていきそうです!!

 

 

 

 

棒人間たちともに

素晴らしい世界を創る!!

 

 

そんな想いがたくさんの方に

広がっていくと

 

 

超棒的ですね!!!

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss