イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

「描く」その先で得られるもの

ブログ

LINEで送る
Pocket

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 


講師活動の原点「似顔絵」

今、展開している

イラスト講座・似顔絵塾の原点、

 

そのきっかけと経緯は、

旧ブログで綴っています↓

 

「セミナー」と「お絵描き」の統合!全てはお一人お一人の一言の積み重ねで生まれてきた。
モノの価値を伝える、思考や想いを見える化する、アートディレクターのかわしりみつはるです。今でこそ、セミナーコンテンツとして「お絵描き」をお伝えしていますがお絵…

もう6年前の話、、、

 

 

もともと趣味でやってた

だけなのに、

 

 

「河尻さんから

似顔絵の話を聴きたい」

 

なんて言われて、

 

 

美大も専門学校も出てなくて

ただ、絵やデザインは好きで

印刷会社に勤務している僕が

 

 

絵を描くことを

人に伝える。

 

 

 

なんてことは

夢にも思っていませんでした。
 

 

だけど、この時から
多くの方から頂いた

「言葉」によって、

導かれ、背中を押され、

 

 

 

そこから、

 

イラストや似顔絵の

“専門家”になるために

 

 

やれることは

何でもチャレンジしてきました。

 

 

似顔絵界の大御所
中村剛先生の似顔絵塾の門をたたき

 

 

技術だけでなく、考え方や

似顔絵で何が伝えられるのか

学び研鑽しました。

 

 

中村先生もクリエーターでありながら

アートディレクターのお仕事もされており

似顔絵を広めるために、

自らイベントや企画を仕掛けられていて

非常に共感させていただく事ばかりで

今の、心似顔絵塾へと繋がっていきます。

 

 

そして中村先生のご縁から

 

クリエーターとして場数を踏み
「似顔絵師」としての

経験値を上げてきました。

 

初めて依頼が来た「席描き」仕事が

ナゴヤドーム(当時)での

中日ドラゴンズのイベントというのも

素敵な経験でした。

 

それ以来、ショッピングセンターや

住宅展示場やイベントにも出店しましたよ!

(コロナ前までは…あせあせ (飛び散る汗)

 

 

現場は学びの宝庫です!

僕自身の描き方も、随分と幅が広がりました。

 

 

 

さらには検定や試験にもチャレンジし

 

2年前に「お墨付き」も獲得。

客観的に評価を受けるのも嬉しいものですし

やはり、自信になります。

公認似顔絵師のプロフィールは

こちらに掲載されてます⇒★★★

そんな感じで
満を持して今月からスタート予定の

「心似顔絵塾」

 

 

週末と週明けに

体験会を予定していますので

ご興味ある方は是非

遊びに来てください。


4月3日(土)   9:30~11:00 残席わずか!
https://peatix.com/event/1848593/view

4月5日(月) 20:00~21:30
https://peatix.com/event/1869257/view

 

 

 

「描く」その先で得られるもの

 

 

この数年間、「描く」ための

技術やスキルの向上と併せて

 

 

 

なぜ僕が「絵を描くこと」が

伝えられる専門家なのか?

 

 

 

それが胸を張って言えるよう

資格や経験を重ねてきました。

 

 

 

 

おかげさまで、

 

イラスト講座には

沢山の方が来ていただけるようになり

回を重ねるごとに

さらに経験を積ませてもらっています。

 

 

 

趣味や遊びの領域を超えた

 

いろんな方の

「描く」に対するニーズも

くみ上げることができました。

 

・ホワイトボードに描きたい

・スライドに取り入れたい

・子どもたちを描きたい

・営業先で使いたい

などなど

 

みなさん、

いろんなニーズを持って

お越しいただきますが

 

 

 

「描く」を通して

最終的に得たいものは
みんな共通していると感じます。

 

 

 

それは

 

 

 

繋がる力

 

 

 

です。

 

 

自己満足の世界で

「描いて終わり!」
ではなく。

 

 

人が「絵を描く」という

行為の先には必ず

その絵を「観る人」がいるから。

 

 

“自分のために描く”

ということもありますが、

描き上げたら、きっと誰かに

見せたくなるはずです^^

 

 

 

 

 

喜ぶ、楽む、

共感しあう、

 

 

 

 

絵が描けると

 

場が和み、興味を持ってもらえ

相手との関係性も豊かになります。

それは自分の「伝える自信」となり

描くことの醍醐味でもあります。

 

 

 

「描く」その先で得られるもの

 

多くの方に知ってもらえるよう

新年度スタートしていきます!

 

 

 

 

講座情報更新してます。

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss