イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

流される棒人間たち

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

 

周りから聞こえてく噂や

他人の意見にすぐ流されてしまう…

 

人づてに耳にした

真意が曖昧な話を誰かに

実しやかに話してしまった・・・・

 

なんて事ありませんか?

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 絵本『二番目の悪者』

 

SNSでお友達で何人かが

紹介していたのを見て

 

気になり取り寄せました。

 

 

 

 

 

『二番目の悪者』

 

 

 

シンプルで短い文章の絵本ですが、

大人向けの社会的な闇を描いた寓話。

 

 

現在で日本で、世界で起きている事と

非常に重なり、読み終えた後には

大きなため息をついてしまいましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

有名な人が言っていたから、

友達が話していたから、

ネットで話題になっていたから……。

 

僕らの周りには

そんな情報がいっぱい溢れています。

 

 

それが、

 

誰かの悪意によって

発せられたものであっても、

 

捏造や過度な誇張されてる

ものであっても、

 

 

 

そんな“噂”が独り歩きして、

広がっていくと

 

いつの間にか

真実のように思い込んでしまい

 

 

子どもに限らず、大人であっても、
デマや誇張した情報に

簡単に流されてしまいます。

 

 

 

そして無意識のうちに

僕たちは、悪意に扇動され

捏造に加担してしまって

『二番目の悪者』になってないだろうか・・・

 

 

 

 

錯綜する情報に翻弄させられたり、

偏った情報に流されることなく

自分で見て・考えて・行動するために

どう心掛けるべきか?

 

いろんな人と話をしたくなりました。

 

 

 

 

という事で、

 

 

今日は

「流される棒人間」

 

を描いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 流される棒人間

 

 

 

 

① 怒りの感情で扇動される

 

 

ある人物の号令によって

人々の怒りが爆発!

 

怒りのエネルギーは凄まじく

コントロールを失うと・・・

 

 

2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件

のような暴徒化する危険もありますね。
ちなみに棒人間は

「機動戦士ガンダム」で描かれる

ギレンの演説をモチーフにしました。

 

 

 

 

 

② “天の声”で囲い込まれる

 

新興宗教的なやつ・・・

 

一心不乱に救済を求める

主体性を失った棒人間立ちw

 

 

 

安倍さんの銃撃事件も、

関心がそっちに向けられている感じで

違和感ありますよね~

 

 

 

 

③ “正義”を盾にする

 

強すぎる正義感、

偏った正義感、

歪んだ正義感

 

によって“個の価値観”が

完全消滅している状態を描きました。

 

思想が統制されて顔も仕草もみんな一緒!

怖いですね~あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

 

 

④ 感動ポルノ

 

 

意図を持って感動話や感動場面で

感情を煽られると

冷静な判断を鈍らせるので

 

その後の行動を

コントロールさせられてる事は

往々にしてあります。

 

 

なんで
個人的には「泣ける話」的なのは
話すのも聞くのも超苦手です。

 

 

 

 

 

 

 

⑤ 噂に翻弄される

 

 

まさに『二番目の悪者』ような状況。

 

 

子どもだとか、大人だとかに関わらず

人が集まるところでは

このような現象は起こりやすいですよね。

 

 

 

こうした周りの噂に

流されないためには

 

 

自分の「価値観」や「行動指針」を

明確にして、自分で考えて

判断できる人間でありたいものですね。

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss