イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

棒人間で描く、お笑い芸人の決めポーズ<第2弾>

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

今日は久しぶりに

 

「芸人ポーズ」

棒人間で描いてみました。

 

 

 

前回の記事はコチラ↓

 

お笑い芸人の決めポーズを、棒人間で描いてみた!

 

 

 

 

ここ最近の注目コンビから

懐かしいものまで、

 

芸人ポーズ7選

お楽しみにください!

 

 

 

 

 

 お笑い芸人の決めポーズ<第2弾>

 

 

 

① ゴルゴ松本「命」

 

 

 

以前から、受講生さんからも

このリクエストは多くて

何度か描いたことはありますが、

 

ゴルゴさんは、芸人というよりも

今や講演家として大活躍ですね!

 

前屈みな感じを出すために

胴体部分は短く

奥に向かって収束していくように

線を引いていきます。

 

腕脚はクッキリとした直線で

キレッキレな感じを表現してます。

 

 

キャラ描きするとこんな感じ

 

 

 

 

 

② ジョイマン高木「ナナナナ~♪」

 

 

ゴルゴさんの「命」から

”キレ”をなくしてしまえば

 

ジョイマンの高木さんの

ラップ芸になりますw

 

腕も曲線でゆるゆるな

感じで仕上げてます。

 

 

ちなみに僕は

「三本!イビョンホン!」が

お気に入りでしたw

 

最近またテレビで

見るようになってますよね!

がんばってください。

 

 

 

 

 

でも、やっぱり棒人間だけだと

一発では分かりにくいので

 

 

 

キャラ描きで押し切りますw

 

 

 

 

メガネキャラで線が細い人は

結構描きやすいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

③ 永野「○○より普通に▲▲が好き~」

 

 

 

 

覚えてますか?w

 

「ゴッホより普通にラッセンが好き~」

のネタでブレイクした人

 

当時は一発屋っぽい感じがしてましたが

 

お笑いだけじゃなく

洋楽や洋画なのどに造形も深く

映画企画や出版などのお仕事もされていて

かなり多才な人ですね!

 

同い年なので応援したくなります。

 

 

 

髪をかき上げる決めポーズ

棒人間で描くときは

体幹部分の曲線表現がポイントになります。

 

腰を前に突き出していながらも

胸から上は猫背気味な姿勢で

身体をくねらせています。

 

 

角度がちょっと変わるだけで

”キモさ”もかなり変わってきますよw

 

キャラ描きすると

こんな感じ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④ 錦鯉「こ~んに~ちは~!」

 

M-1グランプリ2021で優勝!

50歳と43歳の若手じゃない若手

 

中年の星!ですね

 

彼らの活躍は、

「まだまだこれから!」って

思わせてくれ、勇気を与えてくれます。

 

 

長谷川さんの

「こ~んに~ちは~!」

 

特に今までになかったわけでもない

シンプルなポーズなのに

 

すごく印象深い

アイコンになってますね。

思わず真似してしまいます。

 

 

棒人間的に「指」の輪郭は

極力描かないようにする方が

かわいいので

 

ちょっとだけ親指部分だけを

ニョキっとだして「ミット」みたいな形で

手を広げている表現にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤ 村上ショージ「ドゥーン!」

 

 

元祖一発ギャグの定番の一つ!

 

・・・どういうタイミングで

使うのかはよく分かりませんがw

 

 

いろんな表情を入れて

遊べそうなポーズです。

 

コチラも突き出す手は

「勾玉」の様な形にすることで

 

拳ではなく手のひらを内側に向けて

突き出している仕草が伝わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥ 小藪千豊「カズニョロポーズ」

 

 

 

なんかSNSで流行ってましたね。

 

フィギュアスケートの選手も

演技の中でこの腕の仕草をすることが

ある様なので、ちょっと注目してますwww

 

 

 

長い顔を正円の中に収めるのは

しばしば無理がありますね・・・(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦ ビートたけし「コマネチ」

 

 

 

 

先日NETFLIXで
『浅草キッド』観た影響もあり

やっぱりコレは描いておかないとね!

 

 

とてもシンプルなポーズだけど

昭和を代表する

一発ギャグの王様ですね

 

意味も解らないまま

面白がって真似してた

小学生時代を思い出します。

 

 

 

ちょっとカッコよくなっちゃいましたw

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

実は意外と「芸人 ポーズ」

検索キーワードで

 

このブログに遊びに来てくださる方も

増えてきているので

 

また描いていきたいと思います。

 

 

 

「この人描いてほしい!!」

ってのがあったら

 

コメントやメッセージいただけたら

嬉しいです^^

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss