イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

京田選手と似顔絵

ブログ

LINEで送る
Pocket

 

 

僕の生き方や働き方に

 

「描く」というキーワードが

大きく影響を与え始めたのは

 

40代になってからです。

 

 

きっかけは

 

 

「似顔絵」でした。

 

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

これまで趣味・遊びの

領域でしかなかった

 

「似顔絵」に対して

 

 

【プロ】としてのマインドを

植え付けてくれたのは

 

中日ドラゴンズでの

ファンイベントでした。

 

 

 

 

 

 

 

 似顔絵師デビュー年の大舞台?!

 

「お絵描き」と「セミナー」が

何か融合した新しいコンテンツが

創れないかな~と

 

 

まだま模索中だった2017年

 

 

 

僕は似顔絵検定1級を取得

 

 

似顔絵塾の師匠で

似顔絵師のエージェントとしても活動されている

中村剛先生のご紹介で

 

 

ちょっとずつ

「似顔絵師」としての活動を

本格化させていきました。

 

 

依頼や注文を受けて描く

似顔絵だけでなく

 

 

イベントに出展して

リアルにお客さまを目の前にして

ライブで短時間で描き上げる

 

「席描き」にも

 

この年から

チャレンジしていきました。

 

 

 

目の前で観られながら描くって

メチャメチャ緊張します。

 

ペンを持つ手も震えました

 

1人10分~15分とかの制限時間の

ライブで描いてたら

 

「あー、失敗した~あせあせ (飛び散る汗)

「なんか、似てね~あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

って正直思ったりする事

多いんだけどw

 

 

顔や言動には

出せません!

 

 

 

現場に出て初めて

“似顔絵師のメンタル”

を学びましたw

 

 

 

そんな中で

中村先生からお誘いいただいた

2017年のビッグイベントが

 

 

ナゴヤドーム(現・バンテリンドーム)での

『ドラゴンズ・ファンフェスタ』!!

 

 

幼いころから中日ファンとしては

光栄極まるチャレンジでした。

 

 

 

ドーム内で似顔絵コーナーを設置し

来場されるドラゴンファンの皆さんに

似顔絵を販売するという企画。

 

 

ドラゴンズ公認で

 

ドアラとのツーショットや

好きな選手のユニフォーム姿で

描きますよ~ということもあり

 

“この場所でしか手に入らない似顔絵”が

手に入れたい!という

ファンの方が殺到されました。

 

 

休む暇どころか

緊張する余裕すらないくらい、

とにかく描き続けましたあせあせ (飛び散る汗)

 

 

この時、席描き経験は3回目

 

1回目の時は無料で提供

2回目の時は一枚500円で提供

 

 

そしてここでは

似顔絵師として駆け出したばかりの

僕の描いた似顔絵が

 

一枚3,000円以上の価値がついて

次々とお客様の手に渡っていきました。

 

 

プレッシャーもありましたが

描いた絵が次々と売れていく

感激に浸りながら

 

5時間ぶっ通しで

描き続けたことは今でも

思い出すと興奮してきます。

 

 

 

 

 

 

 京田選手と似顔絵

 

 

 

そんな似顔絵師として

僕がデビューした年に

 

 

セ・リーグで新人王に輝いたのが

 

京田陽太選手

 

 

俊足と巧打を武器に

「1番・遊撃手」として

大活躍の年でした。

 

 

ファンフェスタの際に

お祝いの似顔絵を贈らせてもらいました。

 

 

ご担当さん経由で、

写真と京田選手からのメッセージを
頂いたときは

テンション上がりましたねーぴかぴか (新しい)

 

 

立浪選手や岩瀬選手のような

将来のドラゴンズを背負って

活躍してくれることを期待してました。

 

 

 

・・・が、

 

 

昨日、

京田選手のトレード移籍が
発表されました。

 


 

背番号「1」を背負い選手会長も勤め

令和のミスタードラゴンズに
なってくれることを願ってましたが

 

ここ最近は苦しいシーズンが続きましたね・・・

ちょっと寂しい想いです。

 

 

他チームに移籍することで心機一転、

新たな活躍の場を得て
復活してくれることを願ってます!

 

 

 

京田選手の放出は

中日@立浪監督の根本からチームを変えていく

「決意」の表れともいわれていて

今年最下位に終わった

ドラゴンズのチーム立て直しにも注目ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

何かと移籍やトレード、引退、解雇などの

ニュースが飛び交うプロ野球のシーズオフですが

 

 

 

 

 

僕自身もかつて会社から

 

社長直々に

「戦力外通告」

 

下されたことがあります。

 

今まで誰にも語る事のなかった

自分の過去を棚卸ししていた中で

ぶわっと蘇ってきた20年前の記憶

 

 

 

 

時系列に自分に起った

出来事を描きこんでいる「人生年表」

一目でわかるように模造紙に描いてます。

 

そして同時に

思い出している“感情記憶”

 

 

まだ棚卸しは続いていますが

コレを20分間のストーリーに綴り

 

 

 

12月6日(火)に

プレゼンさせていただきます。

 

 

リボーンアワード2022「勇往邁進」
リボーンアワード2022が12月6日に開催決定!今年のテーマは【勇往邁進】。「どんな困難にもひるまず、恐れることなく脇目もふらず、自分の目的・目標に向かって勇敢に前へ突き進む」という意味です。

 

今まで誰にも話してこなかった

僕のストーリーを通して

聴いていただいたみなさんが

「明日からまたがんばろ!」って
思ってもらえるプレゼンをお届けします。

リボーンアワード2022

2022年12月6日(火)13:00〜スタート

会場:基町クレド(パセーラ) 11階 NTTクレドホール
住所:〒730-0011 広島市中区基町6-78

 

一般参加者受け中です!

 

 

 

友だち追加
★登録特典★
『棒人間の描き方動画<7選>』

 プレゼントぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss