イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

棒人間に“個性”を与える描き方

LINEで送る
Pocket

 

“棒人間”が描けた!

次はもう少し

イラストっぽいものに挑戦したい!

という方へ

 

 

描けば描くほどに、
さらに楽しくなって

どんどん表現力が身につくのが

棒人間の世界!

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

簡単な線と形の組み合わせを
覚えて描くだけで、

だれでも描けてしまう

ということで、これまでに
3000人以上の方と
一緒に描いてきましたが、

 

受講いただいた方から

出てくるのが

 

棒人間をいろいろ書き分けて
もっとイラストっぽいものが

描けるようになりたい!!

 

という想いです。

 

 

 

 

 棒人間じゃちょっと物足りない?!

 

 

 

 

・大人・子ども・高齢者など「年齢」を描き分けたい!
・男女の「性別」を描き分けたい!
・社長と従業員など「立場」を描き分けたい!
・上司部下、先輩後輩の「関係性」を「描き分けたい!
・様々な「職業」がわかるように描き分けたい!

 

 

などなどリクエストに対して

 

簡単に描けて、シンプルなゆえに

“頭ツルツル”で“ちょっと裸っぽい”棒人間では
画一的な絵面になって

 

イメージがぼやけてしまう
場合があります。

 

 

ごめんね・・・w

 

 

 

ですが、

棒人間に個性を与え
キャラ立ちさせ、

さらに“人間らしく”に
進化させることは

やり方さえ知ってしまえば
可能ですし!簡単です^^

 

 

 

 

棒人間に“個性”を与える技術

 

 

 

 

イラストでキャラクターの
個性を出す

似顔絵師的視点としても
お伝えしていることですが
人物の描き分けのポイントは

顔のパーツよりも
輪郭の描き分けにあります。

 

 

 

顔がまん丸の棒人間くんたちを
描き分けるには
最初に棒人間を描いて
線を重ねて
髪型を変えるだけで
十分にキャラクターを
描き分けることができます。
例えばこんな感じ

 

わかりやすく
全く同じ棒人間を3体並べてみました。
右と左を描き分けてみますね。

 

 

 

 

髪型の輪郭線を重ねます。

 

もともとの頭の線や、眉の線など気にせずに
かぶせちゃいます。

 

眉毛見えない人多いですからね。

髪型の中の部分を塗りつぶせば
頭の境界線も気にならなくなり、
男女のイラストとして成立します。

 

 

 

髪は、黒でべったりと塗りつぶすより
斜線で細かく重ねると
束ねたり、分けたりした「髪の塊」も
魅せることができます。

 

あとは、様々ン髪のパーツの形を

覚えてることで

性別・年齢など様々な
描き分けのバリエーションが広がりますよ!

 

 

そんな簡単に

棒人間からいろんな人物イラストが

描き分けられるキャラ描き講座も

開催中ですので

 

 

是非遊びに来てくださいね!

 

https://peatix.com/event/3357726/view

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss