イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

猛暑到来!帽子をかぶった棒人間の描き方

似顔絵

LINEで送る
Pocket

 

 

もう梅雨明けですか?

 

 

 

 

各地で猛烈な暑さが

報じられている週末

 

 

 

 

群馬県では

6月の観測としては

全国初の40度越えを

記録されたんだとか!!!

 

 

 

いよいよ猛暑の夏が

到来しましたね~!

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

天気予報やニュースでは

各地で厳しい暑さが

つづく見通しということで

 

熱中症への警戒を

呼び掛けているので

 

 

今日は屋外での暑さ対策の

棒人間として

 

「帽子をかぶる」イラストの

描き方をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 帽子って難しい・・・?!

 

夏の厳しい暑さ!!

 

そんな様子を描いた棒人間は

コチラの記事にでご紹介中ですので

ぜひ、参考にしてみてください^^

 

残暑お見舞い申し上げます!夏の暑さと棒人間10選

 

 

さて

 

 

そんな、熱中症対策として

 

屋外では帽子着用は

頭を直射日光から守ることができ

効果的といわれています。

 

 

帽子で直射日光を防ぐだけでも

5~10℃前後頭の温度の上昇を防ぐようで

 

学校や職場、レジャー施設での

屋外活動でも帽子着用を

わかりやすくイラスト付きで

呼びかけたいですよね・・・・

 

 

 

でも、

 

 

 

帽子って、結構、、、

描くのが難しい・・・

 

 

 

って感じている人も多いと思います。

 

 

角度とか形とか

髪や顔とのバランスとか・・・

 

 

かなり悩ましい事満載です。

 

 

 

 

まあ、

最速で描けなくはありませんが

 

 

 

グラレコレベルであれば

これで十分ですが

 

 

 

もうちょっと

 

“ちゃんと描いてみたい!”

“手応えのある描き心地が欲しい!!”

 

という方のために

 

 

 

「図形」で考える

簡単でかわいい帽子の描き方で

表現してみましょう!

 

 

 

 

 

 麦わら帽子の少年の描き方

 

 

① 棒人間ベースを描く

ここはいつもと同じ

〇と直線で「前方後円墳」の

基本型を描きます。

 

 

 

 

 

② 帽子のツバを描く

この時は「ツバを描く」のではなく

「楕円を置く」という意識で

描くことがポイントです。

 

頭の「〇」に楕円を重ねるように

つばの輪郭を取ります。

 

 

そして、この「つば」は

表面は見えず

“裏側が見えている”という意識を

持つことも重要です。

 

 

 

 

 

③ 帽子のトップを描く

帽子のトップ部分も

「正円を置く」という意識で描いてみてください。

 

実際に見える面積で

“帽子のかぶり方”が変わってきますが

 

ベストは半円前後で残すと

可愛らしいバランスの絵に仕上がります。

 

 

 

 

 

重なった不要な線を消すと

こんんか感じになります。

 

ちょっと帽子を後頭部寄りに

浅くかぶっているイメージです。

 

 

 

 

 

④ 帽子のトップを描く

 

眉・目・口・耳の

パーツを加えると

 

ほぼ帽子かぶってる人に見えますよね。

 

 

「つば」の下のラインと耳たぶが

重なると収まりが良くなり

手描きなんだけど、

ちょっと“アイコンっぽさ”も出ます。

 

 

 

 

 

⑤ 髪を描く

 

帽子を浅くかぶっているので

帽子からチョロッと覗かせている

前髪やサイドの髪を描くと

 

絵に厚みが出てきます。

 

 

 

髪の色を塗りつぶすと

もう立派なイラストとして成立します^^

 

 

 

 

 

 

⑥ 装飾を描く

線を描き足して

麦わらの質感や

タンクトップを描き込み

 

 

夏の男の子らしいイメージに

仕上げます。

 

 

 

腕を描き足せば

元気いっぱいな雰囲気です!!!うれしい顔

 

 

 

 

 

麦わら帽子の描き方は

 

「○の重ね合わせ」

 

という考え方を覚えていただくと

描きこなせていきますよ。

 

 

 

ブログの熱烈な読者様なら

既にお気づきだと思いますがw

 

 

 

実はこの描き方は・・・

 

 

ようやくバズった?!ルフィの描き方

 

『ONE PIECE』のルフィの模写から

編み出した作画法です。

 

 

良かったら今回の棒人間と一緒に

ルフィにもチャレンジしてみてくださいウィンク

 

 

 

 

 

 

 

帽子をかぶる棒人間のアレンジ

 

帽子の描き方が分かれば

男女の描き分けは簡単です!

 

 

 

 

 

① 同じ棒人間ベースからスタート

帽子から顔のパーツのところまでは

男の子と同じ、基本棒人間です。

 

 

 

 

② 前髪を描く

前髪は眉にかかるくらいの長さで

男の子よりも髪の量を

増やして描き分けていきます。

 

 

 

 

③ 後ろ髪を描く

女の子は様々ヘアースタイルがありますが

一番ベタなお下げ髪で表現します。

 

 

 

 

 

 

④ 髪色や装飾を描きこむ

髪色や帽子や洋服の装飾を

描きこむことでより

女の子っぽい感じを表現していきます。

 

 

 

 

 

 

 

さらにメリハリつけて

描きこむとこんな仕上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

お下げ髪じゃないパターンは

こんなイメージに

 

すこし大人っぽさが出てるかな?猫2

 

 

 

 

 

 

 

 

 キャップの描き方

 

帽子と言えばあと

野球帽のような「キャップ」型があります。

 

 

これも中々難しい表現ですが

棒人間だとどんな感じになるか

ご覧ください!

 

 

 

 

① 基本棒人間

まずはココからスタートです。

 

 

 

 

 

② ツバを描く

キャップはほぼ「ツバ」の表現で

良し悪しが決まります。

 

具体的には

上に向かって弓なりに変形した

楕円を描きます。

 

 

頭の「〇」上部分を

少しなぞりながらサイドは

少し外にはみ出すように描きます。

 

 

※楕円のタテ幅や曲がり方、横の長さが

 少し違うだけでも帽子の印象が変わりますので

 最初から一発で上手くは描けないと思います。

 何度も試しながら、描いてみてくださいね!

 

 

 

 

 

③ 帽子のトップを描く

ここは「麦わら帽子」のときと同じで、

 

「正円を置く」という意識で描きます。

バランスとしては半分前後のところで

ツバと交わるのがポイントです。

 

 

 

不要な線がなくなると

スッキリ分かりやすくなります^^

 

 

 

 

 

④ もみ上げ・耳・首元を描く

もみ上げの部分は

ちょこっと線を描き足すぐらいで

耳がはっきりと見えるように

描きます。

 

 

帽子の縫いあわせ部分なども描くと

立体感が出てきます。

 

 

 

 

⑤ 腕を描く

腕を描くと元気な雰囲気が

醸し出されていきますが、

 

帽子のつばの先に

片手に手を描くと

 

より「帽子をかぶる」という

動作が強調されます。

 

 

 

 

 

 

つばの色でアクセントを入れたり、

腕の線を活用しながら

半袖を描いてみました。

 

 

 

 

 

 

帽子の描き方もコツを知ってしまえば

こんな風にイラストとして

仕上げていく事が出来ますので

 

ちょっと練習は必要ですが

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ夏本番

暑さ対策の呼びかけなどに

 

ぜひ帽子をかぶった棒人間たち

ご活用ください!!

 

 

 

 

 

棒人間を“よりイラストっぽく描きたい”

という方にはコチラの講座がおススメです↓

 

棒人間キャラ描き講座 ~絵が苦手でも誰でも描ける超簡単テクニック~
「私にも描けた!!」
「棒人間ってココまで描けるの?!!」絵心なくても、絵が苦手でも簡単な線と形の組み合わせを覚えるだけで、だれでも簡単に描けてしまうそれでいて豊かなビジュアル表現… powered by Peatix : More than a ticket.

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss