イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

“棒人間の遊び場”4コマ図解

LINEで送る
Pocket

 

 

話し言葉や

文章、文字情報だけでは

 

 

伝わりづらかったり

説明する手間や

時間がかかってしまう・・・

 

 

といった課題やお悩みを

解消するために

 

「絵を描く」というスキルは

 

 

瞬時に分かりやすく伝える

プレゼンやコミュニケーションの

ゴールへと導いてくれます。

 

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

棒人間と図解術というテーマで

他のブログ記事でも書いていますが

 

 

僕の中で、一番汎用性も高く

最強の図解だと思うのが

 

 

4コマ図解

 

 

4コマといっても

縦列や横列に並べるのではなく

 

 

漢字の「田」のように

スクエア型の4面構成にする形です

 

 

 

棒人間にとっても

最高の遊び場ですw

 

 

 

 

 

 わかりやすい説明の構造と4コマ

 

ストーリー構成の伝統の型

「起承転結」

 

論理的な話し方のフレーム

「PREP法」

 

マネジメントの手法

「PDCAサイクル」

 

コーチングで用いられる思考の型

「GROWモデル」

 

 

 

 

 

などなど、

 

物事を効果的に考え、伝え、

成果を出したいときには

 

こういった考え方や

手法が用いられていますが

 

 

 

共通するのは

 

 

4つのポイントで

まとめられる

 

という事ですね!

 

 

 

 

それだけ

4つの項目で考えて行くという事は、

 

人の思考やコミュニケーションでは

相性がよく、いろんなパターンで用いられます。

 

 

 

 

 

僕も4つに区切って考える事は

大好きで活用しまくっているんですが、

 

棒人間を絡めていく事で

もっと多くの方にも

親しんでもらいたいと思っています。

 

 

 

 

例えば、

 

セミナーコンテストで教えていただいた

「セミナー作り手法」も

PREP法が伝え方のベースとなっており

 

 

5部構成なんだけどw

4コマでまとめて考えるようになったら

一気に腹落ちできるようになりました^^

 

 

これはセミコンに関わった人に

メチャメチャ伝えたいんですよね~

 

 

 

 

 

イラストプレゼン講座や

企業研修での社員育成プログラムも

 

 

コーチング「GROWモデル」を

ベースにした4コマのフレームワークで

参加者の変化・成長を促しています^^

 

 

 

 

 

 

ブログ記事のネタでも

 

 

 

 

内容が硬くなりがちな

マトリクス分析や分類のお話も

和みやすく説明したり

 

 

 

矢印などを用いることで

「ストーリー性」を持たせたり

することができます。

 

 

 

スクエア型の4コマで

棒人間を遊ばせながらw

 

考える、説明していくと

 

 

もちろん

一目でわかる!

 

 

という成果が手に入れられます。

 

 

それは

 

 

①限られたスペースになるため、

 情報量がシンプルになる。

 

②棒人間を取り入れることで、

 描きだす言葉とイメージがシンクロする。

 

③シンプルなレイアウトで

 構造化できて客観的に観られる。

 

 

という特徴があるからだといえます。

 

 

 

 

4コマで考える&伝えることが

日常的に使えるようになると

 

話に無駄がなくなり

次のための改良点も

見つけやすくなりますよ!

 

 

 

 

 

 

そんな「4コマプレゼン」の極意を

ダイエストでお伝えする体験セミナーが

再び始まりました。

 

 

 

イラストプレゼン・マスター講座 オンライン体験セミナー

 

開催期間:2022年6月4日~7月15日

↓↓↓詳しい開催日程はコチラから↓↓↓

https://peatix.com/event/3257944/view

 

 

 

 

少人数制で丁寧に

お伝えしたいと思いますので

ぜひ体験してみてください^^

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss