イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

無理をしない“元気な空気”の作り方

LINEで送る
Pocket

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 元気だけでは何もできない

 

第49回衆議院議員選挙

 

各地の候補者や各党首の

舌戦の模様がニュースで報じられ

SNSも選挙ネタがどんどん上がってきて

 

熱を帯びてきていますね。

 

 

 

選挙といえば

 

自分の人となりを伝えたり

熱量を感じてもらうには

 

明るく元気な

「街頭演説」

 

 

候補者にとって欠かせない

ものと言えますが

 

 

 

一方では

Google検索の検索候補に

 

「街頭演説 うるさい」

 

と出てくるのは

ちょっと笑ってしまいます。

 

 

 

コロナ禍の選挙という事もあり、

街頭演説のあり方も随分と

変わってきてるようですが。

 

 

 

 

周囲を振り向かせるために
いきなり大声を上げた時点で、

 

 

受け手への配慮や
対話する意識がゼロと
受け取られかねられませんので

各候補がどんな風に

語りかけているのかも注目ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって、選挙の話だけではなく

 

 

情熱込めて、

一生懸命話しているのに

 

実は、誰も聴いてくれてなかった・・・

 

なんてことは

我々一般人の仕事や生活の中でも

往々にして起こる事であり、

 

 

 

 

セミナーや講演会

会議やミーティングなどでは特に

 

“話が苦手”な人ほど

やってしまいがちな

すべり芸

 

 

といえます。

 

 

 

 

 

僕も実は昔

これをよくやっていて

 

 

 

ハイテンション

元気キャラを

演じていれば

場の空気は

明るくなる

 

 

 

と信じていました。

 

 

 

 

 

しかしながら、

 

 

「元気」だけだと

 

受け手がドン引きして、

場や空気が上手く作れず

自分が空回りしている事も

 

嫌というほど体験してきました。

でも、当時は、

 

自分には、元気だけじゃなく

 

 

「人を魅了する

話術や勢い

足りないからだ!」

 

 

と思い込みがあって

 

 

 

芸人の真似事をして

笑を取りに行って

 

さらに滑る・・・

なんてことを繰り返していました。

 

 

 

 

 

もう痛すぎます・・・たらーっ (汗)

 

 

 

・・・そして、

怖くなり、嫌になっていくんです

 

人前で話すことが・・・

 

 

 

 

「元気があれば、何でもできる」

なんて、よく言われますが、

 

「元気だけでは、何もできない」

という側面もあるという事を

いつも肝に銘じるようになりました。

 

 

 

 

 

 元気で話す事よりも、対話する姿勢を作る

 

 

そんな悩みの中から、

見つけたのが

 

 

 

自分の話術の拙さを

「絵で補って話す」という事でした。

 

 

描いたものを見せる

描きながら話す

参加者にも描いてもらう

 

「話す」「聞く」という事に

「描く」を組み合わせ

 

 

絵を介して話すことで

 

 

 

 

特別な話術や特別な元気、

極端にテンションを上げなくても

 

 

 

楽しい場が自然に作れて

相手とうちとけ合えることが

できるようになりました。

 

 

 

「絵」が媒体となって

 

受け手の注目を促し

相手との心の距離を

縮めてくれるのです。

 

 

 

 

元気に話す、面白く話すことより

 

「絵」を使って

対話する姿勢を創る

 

 

 

ほんの少し

棒人間の描き方だけでも
知っているだけで

 

これは誰にでも

できるスキルです。

 

 

 

対話ができるようになれば

自然と楽しい雰囲気になり

 

無理をしなくても

みんなから自然と

元気な雰囲気が醸されてきますよ。

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss