イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

11月3日“も”「まんがの日」

ブログ

LINEで送る
Pocket

 

 

言わずと知れた

 

11月3日は「文化の日」

 

 

「自由と平和を愛し、

 文化を進すすめる」

 

ために制定された祝日ですが

 

 

 

残念ながら

 

北朝鮮のミサイル発射による

Jアラートの発動で

不安と胸がざわつく朝で

迎える事になり

 

 

いい加減にしてほしい

暴挙に憤りながら、

 

 

普段は特に意識してなかったけど、

いつも通りの朝から始まる事の

素晴らしさや、ありがたさを感じます。

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

そんないろんな

複雑な想いが巡りながら

 

当たり前のようにやってくる

11月3日「文化の日」についても

考えたり、調べてました。

 

 

 

 

 

 

 文化の日って本当は・・・

 

当たり前すぎて、何の気にも止めず

“普通の祝日”として迎えていた

 

 

11月3日は

 

 

 

 

明治天皇の誕生日

でもあります。

 

 

明治天皇が崩御後、
「明治節」という祝日になり

 

 

敗戦後、

 

天皇と国民とのむずびつきが

弱いイメージになるよう

「文化の日」に変わったという

経緯があるようですが

 

 

現在、国会議員の中には

また「明治の日」に変えて行こうという

動きがあるそうですね。

 

 

 

 

 

明治時代の日本の近代化に導いた

先人たちの功績を称えたい!

 

という想いはよくわかります。

 

 

僕自身も司馬遼太郎さんの

「坂の上の雲」に衝撃を受け、

 

幕末から明治期の

欧米列強に追いつけ追い越せで

駆け抜けた偉人達には

胸を熱くする一人です、

 

 

ですが、

 

 

その後の

第二次世界大戦敗戦という

破滅の末路というイメージも

正直、付き纏うので、

 

どうなのかなと・・・

 

 

 

 

明治といえば「文明開化」

 

 

その視点で言えば

 

学術・文学・音楽・芸術の

発展や進化が

時代を動かしてきた側面もあり

 

 

今の時代でいえば

POPカルチャーなどが

世界中の人を繋ぎ

 

自由で平和な世界を創る

原動力となっているともいえるので

 

 

 

 

そのままで

いいんじゃないですか?うれしい顔

 

 

 

 

 

 11月3日は「まんがの日」

 

気になって

「今日は何の日」的な感じで

ちょっと調べてみると

 

 

 

11月3日は、

 

手塚治虫先生の誕生日

でもあります。

 

 

 

 

『鉄腕アトム』『ブラックジャック』など

数々の不朽の名作を世界に送り出し

 

言わずとしれた

日本のマンガ・アニメの礎を築かれた“神様”

 

 

手塚先生の功績を称えるとともに

「漫画を文化として

 発展させていきたい」

 

という思いを込めて、

 

2002年に日本漫画家協会と出版社5社が

11月3日を「まんがの日」と制定したそうです。

 

 

 

 

・・・あれ?

 

 

 

 

そういえば以前、、、

 

 

 

「まんがの日」については

ブログ記事にしてましたねw

 

 

「漫画の日」手塚治虫と棒人間

 

コチラの「まんがの日」は

 

2月9日@手塚先生の命日です。

 

 

 

生まれた日も、亡くなった日も

同じ記念日になっているなんて

 

やっぱり“まんがの神様”は凄い!!

 

 

 

 

 

その手塚先生の影響を

受けた人たちが

 

世界に誇る

マンガ・アニメ文化を発信し

 

国境、人種、宗教を越えて

世界中の人を繋いでいるわけだから。

 

 

11月3日は

まさに「文化の日」の理念が

相応しい気がします。

 

 

 

 

もちろん

 

「棒人間」も

世界を繋ぐ文化に

 

していきたいですね!わーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss