イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

画像優位性効果と棒人間

LINEで送る
Pocket

 

 

ここ最近、

 

心理学や脳科学の

知見をお借りしながら

 

 

なんでプレゼンや

コミュニケーションに

絵やイラストを用いると

効果があるのか?

 

 

理解を深めていくのが

面白くなってきました。

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 

絵やイラストを描く人も

描かない人も

 

 

 

「絵があると印象に残るよね!」

 

「イラストがあると覚えやすいよね!」

 

 

かわいいイラストは

親しみがあって和むから

心が柔らかくなって

前向きになれる

 

といった情緒的な効果もありますが、

 

 

 

科学的に

 

人間は文字で記憶するよりも
絵やイラスト方が

 

物覚えが良くなるという
様々な研究報告よって

明らかになっています。

 

 

 

 

 

 百聞は一見にしかず「画像優位性効果」とは

 

 

伝わりやすいプレゼンスキル

分かり合えるコミュニケーション術として

 

「描く技術」を伝えているものとしては

 

とても勇気を与えてくれる

心理学用語があります。

 

 

 

それは

 

 

 

「画像優位性効果」

 

 

【 画像優位性効果】文字や言葉だけで伝えるよりも、
同時に画像を含んで伝えた方が
記憶に残りやすく理解しやすい現象

 

 

人間の脳は、
言葉よりも絵や図や写真の方が
イメージとして伝わりやすく、

情報を認識しやすい傾向にあり、

 

 

心理学の分野では
PSE(Picture Superiority Effect)
と呼ばれており、

 

さまざまな手法を用いた
数多くの実験で実証されています。

 

 

 

まさに

 

日本のことわざ
「百聞は一見にしかず」

 

英語のことわざでは
A picture is worth a thousand words.
(一枚の写真は千の言葉に値する。)

 

 

という事が

 

感覚的・情緒的にだけじゃなく、

科学的に明らかになっているわけですね!

 

 

 

 

 

 人の思考に大きく関わる視覚情報

 

『ブレイン・ルール』や

『絶対に賢い子になる子育てバイブル』

の著者でもあり発達分子生物学者の

ジョン・メディナ氏の研究によると、

文章だけのプレゼンテーションは、

画像を用いたものと比べて、

著しく記憶効率が悪いという結果が出ています。

 

 

 

つまり

「伝えたい!」という想いに溢れて

一生懸命、丁寧であったとしても

 

文字だらけの資料だったり

長々と話しをするような

プレゼンテーションをしてしまったら、

 

 

相手に十分に伝わらず、

記憶されにくく、

思い出す可能性は低くなります。

 

 

 

 

具体的な数字も報告されていて

 

 

言葉や文字だけのアウトプットでは

72時間後には10%しか記憶に残っていなかったのが

そこに画像を加えて伝えると、

65%もの情報が記憶に残ることが分かっています。

 

 

 

(参考:https://brainrules.net/vision/

 

 

 

 

人間は、言葉と文字とイメージの合わせ技で

相手にとっても記憶効率の良い伝え方ができる!

という事ですね。

 

みなさんも
ただ話を聞くだけや、文字のみの情報の場合には
イメージしづらく、頭に入ってこない、覚えられない・・・

 

なんて経験があると思います。

逆に、絵やイラストがある事で

スッと頭に入ってきたり、

覚えやすかったしたこともあるはずです。

 

 

 

 

だとしたら、

 

これだけ視覚の影響を受けやすい

脳の仕組みなのだから

 

それををうまく活かして

 

 

 

「文字を書く」「言葉を話す」に

「絵を描く」を加えて

 

イメージを伝える発想や工夫が

習慣化・日常化されていけば

 

 

「伝える力」

アウトプット効率は

格段に上がっていくはずです。

 

 

 

 

 

心理学や脳科学も取り入れた

“絵で話すすごい技術”体験講座開催中です!

 

 

イラストプレゼン・マスター講座 オンライン体験セミナー
https://youtu.be/RriRxIRXlqg

言葉だけで伝えきれないもどかしさを解消する!「話す」「書く」だけじゃなく「描く」を加えた伝える技術の新常識イラストプレゼ… powered by Peatix : More than a ticket.

ご参加お待ちしてます!

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss