イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

超シンプルに思考を見える化する図解術

LINEで送る
Pocket

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 書き出したけど、まとまらない。

 

お仕事やライフラーク

プライべートで

 

 

目標設定や行動計画

課題解決をして言うために

 

 

 

 

頭の中にある

情報や知識、想いを

まとめたくて

 

 

アイデア発想

思考整理

 

 

をしますよね。

 

 

 

 

そこで良く言われるのが

 

 

紙に書き出す

 

 

 

というお話

 

 

キーワードや

重要なフレーズとなる

思い浮かぶ「言葉」

 

 

ノートやメモ帳に

「文字」として

書き並べていくことを

 

 

“思考を見える化”する

 

 

なんて言われておりますが、

 

 

 

 

文字だらけになって

逆に混乱する・・・・

 

とか

 

 

見える化した気分になっただけで

 

後になって見返すと

「コレどういうことだっけ???」

 

と、謎のメッセージ化してる事が

あったりしますw

 

 

 

そうならないためにも

 

より視覚的に直感的に

考えをわかりやすく

まとめる工夫として

 

 

 

方眼ノート使ったり

 

マインドマップを使ったり

 

ストーリーで考えたり

 

9マスで考えたり

 

グラレコ使ってみたり

 

1枚の地図で描いたり

 

○○図解してみたり

 

 

とまぁ、

見える化の技術が

世の中には存在します。

 

 

 

こういうのが使いこなせると

 

 

頭の中でバラバラだった

それぞれの情報や知識、想いの

関連性や見えてきます。

 

 

 

 

でも、

 

 

それぞれのやり方は、

人によって合う合わないが

生じるのが世の常ですし、

 

 

 

習ってみたけど

上手く使えていないです・・・

 

もっと分かりやすく

書けるようになりたいです・・・

 

 

 

という声も

僕のところには届いています。

 

 

 

サクサク描けると

それだけでカッコいいですし(笑)

やってみたいと思う方は多いですが

 

 

どれが使えるのか

ピンポイントで学ぼうと思うと

迷ってしまいますよね?

 

 

 

 

 

 

 超シンプル図解は4コママンガ

 

世の中に様々な

 

ビジュアル思考法や

フレームワークがある中で

 

 

イラスト講座で

もっとシンプルに

 

描きながら考える方法

伝えられる方法が

ないかなと

 

お伝えしているのが

 

 

4コママンガ的な

要素を取り入れた

 

「イラスト・プレゼン」です。

 

 

 

 

 

課題解決型の思考フォーマットを

イラストを使った4つのフレームで

 

論理的にかつ直感的

考えをまとめて伝えすことができます。

 

 

 

決められた型(4マス思考)で

アウトプットし、

 

 

言葉とイメージで見える化することで

 

頭の中でとっ散らかっている情報を

筋道立てて整理することができ、

 

 

自分自身もキチンと
納得・腹落ちした状態で

相手にわかりやすく

伝えることができるようになります

 

 

 

 

ちなみに、

昨日ご紹介した

 

立石剛先生が提唱する

「セミナー作りの5部構成」を

 

 

棒人間イラストに加えて

4コマフレームでまとめると

 

こんな感じになります。

 

 

 

 

ストーリー構成ではなく

思考整理という観点で考えると

 

こういう枠組みで

まとめることができます。

 

 

 

 

 

4コマをタテやヨコに

並べるのではなく

 

マトリクス型にすることで

視覚的な入り方が変わり

 

これで、

 

話の全体像をイメージとして

焼き付けておきやすくなります。

 

 

 

 

イラストと図解術の合わせ技

 

イラスト・4コマプレゼン法

 

 

 

A4一枚に考えを

まとめられるだけでなく

 

描いた4マスイラストを

そのまま見せながら、

 

営業トークの中に組み込んだり

社員研修に使われたり

セミナーの告知をされている方も

増えてきております。

 

 

 

 

イラストを使うことで

感情が動きやすくなり、

 

“説明”に“ストーリー性”が加わり

受け手への共感も生まれやすく

 

伝える力を高める事も出来ます。

 

 

 

 

そんな、棒人間と

4コママンガを使った

プレゼン方法体験できる

 

ダイジェストセミナーをご用意しました。


https://peatix.com/event/3257944/view

 

 

 

言葉とイメージと感情を

同時に働かせることができる

4つの枠のフレームワークは

 

情報をまとめて

伝えやすくするだけでなく、

 

ロジカルに

エモーショナルに

クリエイティブな思考力を

 

日常的に身に付けていく

最強のフレームワークと

なっていますので、

 

この夏も多くの方に

体験していただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss