イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

初心者さんがデジタルイラストに挑戦するならコレ!

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 イラストはデータでどうやって描くの?

 

棒人間の描き方講座を

受講されているかたからのご質問

 

 

河尻さんが講座で
棒人間を描く時に使っていらっしゃるのは、
パソコン上のアプリですか?
それともiPadですか?

 

オンライン講座では

Zoomの共有画面上で

リアルタイムに作画の

パフォーマンスを披露しているので

 

 

はじめてご覧になる方は

新鮮に観ていただけるようです^^

 

 

 

 

 

 

似顔絵制作では

もともとパソコン上で絵を描く

という事をしていたので

 

 

オンライン講座を始めたときに

受講者さんの目の前で

 

“実際に描いて見せる”

 

という事が出来るようになったのは

講座としてはかなり“強み”になり

オンライン講座を広げていく事ができました^^

 

 

 

 

 

実際にどんな機材や

アプリを使っているかというと

 

 

アプリケーションは

Adobe Photoshop

 

 

 

外付けの機材として

Wacom の液晶ペンタブレット

 

 

を使用してます。

 

 

 

 

僕はもともとこれで

長年、絵を描いてきちゃったのでw

 

この組み合わせで

やっていますがw

 

 

コレは

 

初心者さんには

おすすめしません(^^;

 

 

結構な投資になりますw

 

 

 

 

そもそも

「Photoshop」は

 

風景や人物などの

写真を加工編集することに

特化したソフトで

 

 

イラストや絵を描くことに

特化したソフトではないのです。

 

 

 

ただ、プロのイラストレーターの中には、

Photoshopでイラストを

描いているひともたくさん存在します。

 

 

 

僕はアートディレクターの仕事で

「写真」を扱うことも多く

 

イラストを描く以前から

画像補正などで

 

それこそ昔から使い馴染んできた

アプリってこともあって愛用しています。

 

 

 

 

 

 

棒人間と写真の合成もこんな感じで

創ってます^^

 

 

 

 

 

「Photoshop講座」というのは

世の中にあるけど、

 

その使い方を教えるんじゃなくて

 

 

 

「Photoshop」を使って

イラスト講座やってる人は

ほとんどいないんじゃないかな?w

 

 

 

 

 

 

初心者さんがチャレンジするならコレ!

 

簡単なイラストが

描けるようになってくると

 

 

自分ので描いた

手描きのイラストを

パソコンやスマホに取り込んで

画像データとして使いたい!

 

と考える方は多いです。

 

 

一度、描いたものを

データ化してしまえば

 

作品の保管も場所を取りませんし

 

お仕事の資料や

パワーポイントのスライドなどで

 

 

自分の意図に

バッチリ!ハマった

“オリジナル素材”として

 

 

いろんな場面で

使い回すことができます!

 

 

 

 

 

 

もう、フリー素材探す

手間やストレスがなくなりますwww

 

 

 

 

 

アナログで描いた

イラストを取り込む際には

コチラの記事を参考にしてください

 

手描きのイラストを、サクサクっとデジタルデータにする方法

 

 

 

 

 

最近は、イラスト講座受講者さんも

 

初めからデジタルで

描く方も増えてきており

 

 

傾向としては

 

 

iPadでイラストを描く

方が多いですね。

 

 

 

 

デジタルで描くときは

スタイラスペン 【stylus pen】

(タッチペン とも言います)

 

は必須だと思ってください。

 

 

さらにいうと、

 

「iPad、iPad Proでイラストを描きたい!」

と言うのであれば

 

やっぱり純正の「Apple Pencil」

使うのが妥当ですね。

 

 

 

 

そしてアプリは

 

ネットで調べても

いろんな方から聞いても

 

 

ダントツで

 

 

 ibisPaint (アイビスペイント)

 

 

という声が多いですね。

 

 

 

うちの娘も小学生のころから

ibisPaintで

お絵描きを楽しんでます。

 

 

 

 

調べれば、

いろんなお絵描きアプリが

出回っているので

 

何がいいかなんて

一長一短できりがありません(^^;

 

 

 

これから

デジタルイラストに

挑戦しようとされる方は

 

 

まずは多くの方が

使っているモノを取り入れると

 

実際に使っている人に

聴いて学ぶ機会も増えると思います^^

 

 

 

 

 

デジタルでイラストが

描けるようになると

 

間違いなく

 

表現力や発信力は

アップグレードされますので

 

ぜひ挑戦してみてください^^

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss