イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

“わかってもらう説明”のためのイラスト鉄板パターン

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

課題解決型のプレゼンを直感的に

モノや情報が溢れる

今の時代において

 

 

営業やプレゼンテーションでは

商品やサービスの特徴や機能を

説明するだけでは

 

 

情報を受け取る人は

動かなくなったどころか

 

届かなくなってきました。

 

 

 

 

 

今、求められる情報発信は

 

 

相手が抱えている

 

どんな悩み・不安を

解決してくれるか?

 

または

 

どんな欲求を

解決してくれるのか?

 

 

という事。

 

 

 

まずは
お客様の課題に具体的にアプローチして

 

そして、

それらが解決した理想の未来が

イメージできるような

 

伝え方がカギとなってきます。

 

 

 

いわゆる
Before Afterですね。

 

 

 

 

そのギャップを

大きくイメージさせることで

 

受け取る側は

「欲しい!」「必要だ!」

という気持ちが高まります。

 

 

しかしながら、

 

 

それを言葉だけで、

伝えようとすると

 

 

「単調な説明」になって

ロジカルなんだけど“なんだか小難しい”

つまんない、退屈な話しに陥ったり、

 

 

聴く人を引き付けようとして

抑揚や感情込めるなど

話し方を意識してはみたものの

芝居じみちゃって、

 

逆に聴く人が

ちょっと引いてる・・・

 

 

なんてことが

往々にして起こります。

 

 

 

言葉や情報が多いことは

具体的に伝える事ができる反面

 

情報が多すぎるがゆえに

聴く側のキャパオーバーで

 

シャットダウンされる

危険性もあります

 

 

わかってもらえる説明には

 

Bfore& After を

瞬時に直感的に伝える

 

 

言葉とイメージの

合わせ技

 

が絶対的な効果を発揮します。

 

 

 

 

Bfore& After をイラストで

 

Bfore& After を

イメージで表現してみよう!

といっても

 

 

イラスト初心者の方は

 

よくこんな風に感じらるんじゃ

ないでしょうか?

 

 

商品やサービス、
相手によっても
課題は千差万別だから

一つ一つそれをイラストにするのは
ちょっと難しくないですか・・・??

 

ですよね。

 

Before&After=課題解決型

といっても

 

 

届けたい相手の状況や環境、

そして皆さんがそれぞれに

提供したい商品・サービスによって

 

様々なシチュエーションや

パターンがあって

 

 

何をどうやって描いたらいいか

わからないですよね。

 

 

 

それは、

 

 

課題に対して個々の

状況や状態を

描こうとするから

 

 

複雑で難しくなります。

 

 

 

状況や状態ではなく

感情の変化

を描くことで

 

 

 

業種業態・客層・市場が違っても

少ないパターンのイラストで

汎用的に活用することができます。

 

 

 

 

昨日のブログでも少し触れましたが

 

 

 

「悲しみ ⇒ 喜び」

「不安 ⇒ 安心」

「落胆 ⇒ 歓喜」

 

 

という具合に、

相対する感情の対比させ

マイナス感情から

プラスの感情への変化を

 

イラストに落とし込むのです。

 

 

 

 

 

すべての商品・サービスの共通する

究極の成果とは

 

「相手の感情をプラスにする」

 

ことといえます。

 

 

 

 

でこのパターンに

 

 

皆さんの商品・サービスに関連する

「お役様のお悩み」や

「理想の未来」を

 

解説でもセリフでもいいので

短い言葉で添えるだけで

 

直観的にわかりやすく伝える

ビジュアル資料が仕上がります!

 

 

ぜひ、今日のイラストに

入れてみていただくだけで

 

伝え方の違いを感じて

いただけるんじゃないでしょうか^^

 

 

 

 

 

 

 

 

「人は感情でモノを買う」とも

言われています。

 

 

イラストはその感情の動きを

先回りして見える化できる

テクニックであり

 

言葉では伝わりにくい

直観的なプレゼンテーションに

お役立ていただけます。

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss