イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

ブログのアクセス数を伸ばし続ける秘訣!

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

 

 アクセス記録更新中!

 

おかげさまで

 

5月のブログアクセスも

順調に伸ばすことができました。

 

 

 

 

総アクセス数は

昨年2021年2月から

右肩上がりを続けており

 

 

4月に4000件を超え

 

5月は4505件

ちょっと跳ねあがった感じで

新記録を更新しました!

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

アメブロから

オリジナルブログに切り替えてから

 

まずは5000アクセスが

アベレージなることを目標に

描き続けてきたので

 

地道に積み重ねきて

手が届くところまできました^^

 

 

 

 

 

 訪問者さんの内訳と人気記事の推移

 

 

 

アクセス数を

伸ばすために必要な事は

 

このブログでも何度も

お伝えしていますが

 

 

 

兎にも角にも

 

 

検索でたどり着く人を

いかに増やしていくか?

 

 

です。

 

 

 

 

先ほどの棒グラフを

経由別に分けたのがコチラ

 

 

 

水色の棒グラフが

「検索訪問」の推移で

 

先月は

3000件に迫るアクセス数をたたき出し

こちらも過去最高記録になってます^^

 

 

 

SNS(ほぼFacebook )は

1000件/月前後が

頭打ちという感じで

安定しちゃってるのがよく分かります。

 

 

 

 

地味な上がり方ではあるけど、

「青色」の直接訪問(ブックマーク)が

着実に伸びてきているのも

見逃せない嬉しい傾向です。

 

 

 

話を戻して

 

 

「検索訪問」についてですが

 

2月に一気に跳ね上がったものの

3月は日数も多いのにも関わらず

前月を下回っちゃったという事が起こり

 

 

 

もしかして

Googleのアルゴリズムが変わった影響で

伸びなくなったのかーーー?!

 

と、嘆き焦りましたが

4月、5月でまた順調に上昇傾向を

示してくれたので一安心

 

 

それで

 

 

なんで2月~3月

こんなことが起こったか

ちょっと調べてみたら

 

 

 

「3月が下がった」

 

と見るより

 

「2月が上がり過ぎた」

 

 

という風に考えるのが

妥当だというのが分かりました。

 

 

 

その原因がコチラ↓

北京オリンピックのピクトグラム

 

2022年2月は冬季北京オリンピックが

開催された時期で

 

「ピクトグラム」ネタで

検索ヒットして訪問者を爆上げしたという

 

スポットイベントによるものでした!

 

 

 

やっぱり

時事ネタというのは

こういう瞬発力を発揮するので

 

 

ブログを描く上では

常にアンテナを張りながら

意識して描きたいところです。

 

 

 

 

ただ、

 

 

こういう記事は

ネタの鮮度に左右されて

持続可能なアクセス数アップ

というわけにはいかないので

 

 

持久力のある記事も必要です。

 

 

 

僕のブログで長く

アクセスランキング第一位に

君臨している記事があります。

 

もちろん今月も

ぶっちぎりの一位でした。

 

 

それがコレ↓

走る!棒人間10連発!!いろんな走り方をかわいく描き分ける。

 

『走る!棒人間10連発』

 

昨年、2021年7月1日に投稿した

もうすぐ1年になる記事です。

 

 

これのアクセス推移が

かなり注目!

 

 

 

 

投稿した7月はわずか9件しか

アクセスがなかったのに、

 

10月、1月と跳ね上がり

 

この5月は333人もの方に

アクセスしてもらってます!

 

 

1月に急に伸びたのは

お正月の「実業団駅伝」や「箱根駅伝」などの

影響かもしれませんねw

 

 

 

一度、描いた記事や棒人間が

一年たっても、多くの方に

観てもらえる!

 

まさに持久力のある

ブログに育ってくれているようです。

 

SNSでの発信は、時間が経つにつれて

記事や投稿は流れて行ってしまうけど

 

ブログ記事は“残り続け”
「その情報」求める人のもとへは

いつでも上位に存在してくれるのです!

 

 

これがブログの強み!

 

 

 

 

 

「走る棒人間」のように

これまでも

 

「○○棒人間」シリーズを

描き続けているのは

 

 

誰かが

「こんなイラストが“サクッ”と描きたい!」

と考えたときに

 

 

そのニーズにふさわしい棒人間が

検索上位に位置しながら

応えられるようするためです。

 

 

 

 

 

 

そういう記事を

毎日増やしていけばいくほど

 

 

検索でのアドバンテージも

上がっていくし、

 

アクセス数も

先読みできるようになります!

 

 

 

 

 

アクセス推移トップテン!

どれも半年以上も前に描いている

息の長い記事がほとんどです。

 

 

「チョッパーの描き方」

毎月100人近くのが訪れてくれてるのが

個人的には嬉しいです^^

 

 

 

 

僕はブログで

想いや主張を語るよりも

 

読者のお役立ちになれる事

発信して行くことが

アクセスを伸ばす

最大の秘訣だと考えています。

 

 

 

一度描いた記事が

誰かの「役に立つもの」であれば

ずーーーっと、求める人を

引き寄せる働きをし続けてくれます。

 

これは本当にありがたい。

 

 

描いたのは自分なんだけど、

なんか他人に助けてもらってる

感覚がすごいありますw

 

 

 

過去に描いた記事が

もっと多くの方に

観ていただくためにも

 

このブログは

アクティブでありつづけ

 

また新しい記事を

毎日描き続けていきます!

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

この記事へのコメント

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss