イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

思考整理の第一歩「線を引く習慣」

LINEで送る
Pocket

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

頭の中がぐちゃぐちゃになる人の特徴

 

 

「棒人間」レベルでも

 

絵が描けることと

頭の中を整理することは

とても関連性があるという事を

 

イラスト講座をやっていて

最近、強く感じています。

 

 

 

 

絵が描けない・・・

 

 

 

とお悩みの方は

 

目の前にあるすべての情報に囚われて

 

まず、

線を引くことが出来ない、

線の引き方がわからない

 

 

 

 

 

という状態がほとんどです。

 

 

基本的には

そのお悩みは

 

線を引き慣れてくること

解決していきます。

 

 

 

 

 

 

また

 

頭の中が

整理できない・・・

 

 

 

 

という方も

 

頭の中で情報が

意味なく羅列されてりたり

曖昧に留まっていたり

煩雑に据え置かれたりしていて

 

 

とっ散らかった状態で

目の前の課題に囚われている

状況だといえます。

 

 

 

つまり頭の中で

 

線が引き慣れていない

 

ために様々な情報の

整理や取捨選択が

出来なくなっている状態なのです。

 

 

 

絵を描きながら

思考を整理していく

 

 

というと

 

 

グラレコとか、図解術とかもあるので

ちょっとレベル上げて

難しく考えがちになり

 

 

とっつきにくかったり

挑戦するも途中で挫折する方も

いらっしゃると思います。

 

 

 

単純にまずは線を引く

という事を習慣にしていくことで

 

 

目の前の情報や

頭の中の情報を整えて

 

まとめ上手、

説明上手になっていく事ができます。

 

 

 

 

 

 

シンプルな線でまずココから始めよう!

図解術とかいうと

ロジックツリーだとかピラミッドとか

いろいろカッコいい描き方がありますが

 

 

今回は超初めの一歩で

「直線」だけを使って整理していく方法を

お伝えします。

 

 

 

 

① 区別

 

 

 

縦に一本線を引くことで

情報を二つに大分類する

 

いわゆる「境界線」が作れます。

 

どんな境界にするかは

 

「仕事とプライベート」

「緊急か長期的か」

「好きか嫌いか」

 

 

という感じで自由に決めることが

出来ますよね。

 

 

コレをするだけでも

何を優先にするかは決めやすくなります。

 

 

 

「そんな簡単な事・・・」って思った方

いるかもしれませんが、

 

意外とこの1本の線が引けていない人

結構いらっしゃいますよwww

 

 

 

 

 

 

② 分類

 

 

2つに区別できることに慣れて来たら

次はもう一本線を足して

さらに細かく分類してみてください

 

 

4コマを使った考え方で

「マトリクス」なんて言われますが

コレは僕はよく使います。

 

先日の投稿でもコレを使った

ネタで記事を書いています^^

 

講師の特徴や活躍の領域をマトリクスにしてみた!

 

この2本の直線を使いこなせたら

かなり説明上手になりますよ!

 

 

 

線を引く習慣は、

情報を最適に振り分ける習慣

と言えます。

 

 

 

 

 

③ 関連

 

 

 

線は情報と情報の間に

隔たりや分断をつくるだけではなく

 

 

情報を繋ぐ

 

という役割にも活用します。

 

 

 

マインドマップなんかも

コレの発展形であり

 

バラバラな情報から

関連性を見つけていくと

整理できるだけじゃなく

 

新しい気づきや発見も生まれきます。

 

 

線を引く習慣は

情報と情報を繋ぐ習慣

でもあります。

 

 

 

④ 段階・過程

 

 

 

情報の繋がりが見えて来たら

時間や質によって並べていく事で

 

時系列の過程や

質の段階的な変化

 

という情報の関連が

整理できます!!

 

 

 

直線を繋いで

階段風に描いただけで

 

これ描けたら

感覚的だったことも

ロジカルシンキング的に

表現したり、

伝えたりすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

たかが線!されど線!

 

 

 

意外と「線を引く習慣」を

持ち合わせている人は

 

まだまだ少ないように思います。

 

 

とっても簡単な事ですが

「線を引く習慣」は

みなさんの見え方、考え方、伝え方に

大きな影響を与えていきますよ!

 

 

 

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss