イラストで伝える・見せる・考える
誰でも描けるイラスト講座

サッカー棒人間~燃えてヒーロー風~

棒人間

LINEで送る
Pocket

 

 

昨日のイラスト講座で

 

「サッカーをする棒人間」

が描きたい!

 

という受講者さんが

お2人もいたので

 

ちょっとだけ

脱線して描き方の解説をしてたら

 

創作意欲に火がついてしまいました。

 

 

 

 

 

価値や想いを
言葉だけで伝えきれない
もどかしさに悩んでいる人を救う。

 

「話す」「書く」だけじゃなく
「えがく」を加えた
伝える技術の新常識をつくる。

 

イラストプレゼン講師
かわしりみつはるです。

 

 

 

 

カタールW杯!開幕まであと5か月!!

 

 

 

今年は年末にビッグイベント

FIFAワールドカップ・カタール2022ですね。

 

KHARKIV, UKRAINE – JULY 19, 2019: Illustrative editorial of Qatar 2022 logo

 

 

11月の開幕を5か月後に控えるなか、

出場全32チームが出揃ったことを受けて、

 

イギリスの「ガーディアン」紙が

独自で選定した各国のパワーランキングを公開するなど

 

これから親善試合など

サッカー熱が盛り上がって来そうですね!

 

 

僕は“にわか”ポジションですが・・・・冷や汗 (顔)

 

 

イラスト講座の受講者さんの

お話をきいてると

 

 

「歩く」「走る」の表現以外にも

 

スポーツをする棒人間は

ちょいちょいリクエストが出てきます。

 

 

一番多いのは野球だけど、

今年はサッカーの

ニーズもありそうなのでw

 

 

 

今日はサッカー(英: Association football)
に特化して

 

 

棒人間描いてみました。

 

 

 

・・・といっても普通には
描かないけどねwww

 

 

 

 

 

 キャプテン翼風・サッカー棒人間

 

サッカーと言えば

『キャプテン翼』でしょw

 

 

という事で

マンガやアニメで見た事ある様な

独特の「ボールを蹴る」シーンを

 

棒人間で再現してみました!

 

 

 

 

 

 

 

① コミックス第1巻の表紙風

 

 

記念すべきコミックス第1巻の

表紙のイラストを模写してみました。

「ボールは友だち」という

翼君の名言にふさわしい

見る人の心も弾む構図ですね!

 

右側の膝をつき上げた足の線は

身体の内側で引くので

腰の線と区別がつくように

しっかりと交差させるのがポイントです。

 

 

 

 

 

② シュート態勢

 

 

遠近感が表現のポイントになるので

一見難しいそうには見えますが、

 

先月ご紹介した

走る棒人間<第2弾>真正面から描いてみよう!!

の描き方の応用です。

 

 

 

 

「走る」という動作が解ってくると

 

少しだけ”角度”を加えていく事で

「蹴る」という表現ができるようになります。

 

前に出す軸足はとにかく

思いっきり引いて足首大きく、

 

蹴るための引き脚は

太腿も脛も短く表現して

足首も小さく描いてみてください。

 

 

 

 

 

③ シュートの瞬間

 

 

 

いつか決めるぜ、稲妻シュート!!

 

 

実際の写真や映像をみると
ボールを蹴った瞬間って

 

身体を大きく捻る

イメージなんですが

 

棒人間場合は

基本的に直線的に描くことで

逆に“勢い”や“躍動”が出てきます。

 

 

蹴り脚は身体の外に

流れるように描いていますが

わずかな位置のズレで

全く違って見えてくるので

 

描いてて「????」って事が

起こるかもしれませんが

諦めずに描き切ってください。

 

 

この棒人間なら

ドライブシュート

タイガーショット

などなど

 

どの技の表現としても

使い回せるポーズですが

 

今回は横回転の

効果線を入れちゃったので

 

たぶんコレは

カミソリシュートですw

 

 

 

 

④ 速攻ドリブル

 

 

ものすごい速攻っ!

敵ディフェンスを突破して

ゴールに向かって一直線!

 

 

みたいなスピード感ある感じですね。

 

 

これも「走る棒人間」の応用です。

 

 

 

 

 

⑤ ツインシュート

 

 

 

スミマセン、、、

ココから趣味に走りますw

 

 

当時男子はみんな

憧れたツインシュート!

 

誰と“黄金コンビ”を組むかとか

とっちが翼君で岬君かとかで

揉めたりしてね・・・w

 

 

かなり現実離れしてるので

実際のサッカーの

イメージイラストより

 

パートナーとの協働によって

ゴールを目指す

 

という概念として

活用してみてはいかがでしょうか?^^

 

 

 

 

 

⑥ スカイラブハリケーン

 

 

『キャプ翼』好きならコレは外せませんw

 

これも当時の少年たちはみんな憧れた

そして、どっちが上か下かで揉めましたね~うれしい顔

 

 

 

 

飛ばしてみるとこんな感じ

 

 

 

 

 

とにかくこれは

描いてみたかっただけですw

 

 

何のイメージとして活用できるか

アイデア募集しますうれしい顔

 

 

 

 

 

 

という事で

 

今回は童心に戻り過ぎて

描いてしまいましたが

 

サッカーネタや話題は

これから増えてくると思いますので

ぜひご活用ください^^

 

 

 

 

オンライン講座情報はコチラから↓↓↓

(★画像をクリックすると案内ページに飛びます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

アートディレクター&イラスト思考®講師
河尻 光晴 (かわしりみつはる)
住所 愛知県名古屋市
定休日 土・日・祝日

コメントを残す

           

イラストプレゼン講師

                                               
名前河尻 光晴
住まい愛知県
出身岐阜県

Profile

教育出版社の商品開発を経て、 中小企業のマーケティングやブランディングのツール企画制作に携わる。
担当したクライアントは述べ600社以上。

ライフワークとして似顔絵師としても活動しており、2015年からイラストの技法を使った研修やセミナーを開始。
講師活動と共に、教材開発・コンテンツ開発も行っている。

もっと見る

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss